FC2ブログ

MyoldSteamers

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

流氷のある駅を発つ(カラー版)

皆さんこん〇〇は。

以前にモノクロ版をアップしましたが、本日はカラー版をアップいたします。


1975/2 湧網線常呂→能取 1991レ 69620【遠軽】牽引
(画像をクリックすると拡大します)

旅のお供、ジャーニーコニカのG.Jでした。
流氷もはっきり写っていますね。ケンメリのワゴンも・・・
そして、モノクロでは今一つだった空模様(寒冷前線の境目)、
さらに残照に輝く海、というか流氷群まで描写されていました。

スポンサーサイト



夜明け前の一番列車

皆さんこん〇〇は。

夏の朝ならばこのような光景が見れましたが、10月のこの日はまだ暗い中。
おまけに霧が立ち込めているようにも見えます。


1974/10 会津若松駅 日中線混621レ C1180【會】牽引

ばんだい53号かばんだい5号か、いずれかで会津若松に到着すると、目の前には
発車準備を整えた日中線一番列車が待機していました。
それをまずはバルブ撮影しますが、ホームからの発車後追いは撮影していません。

この暗さと霧では厳しいと思ったのか、単に寝ぼけていたものか、いずれにしても
気合いが入らないスタートとなりました。

47年ぶりの再会

皆さんこん〇〇は。

なんかつい先日も似たようなタイトルがあったけど・・・とお思いの方、
よく覚えておられますね。はい、似てますが違う罐、今回はC57186の話なんです。


小金井公園に保存されているこの罐。
実に迂闊なことに、こちらもまったく気が付かず、先日初めて訪問してきた次第です。
(なお、こちらもツイッターではすでにアップ済で、ブログ版は写真を少しばかり多くしております)

3X5A0414dpp.jpg
さらにおバカな話ですが、この罐は公園の一角で柵に囲まれており、接近できるのは3月から11月。
それを知らずに訪問したものですから、柵の外から格子にボディとレンズを突っ込んで
撮影する破目に陥りました。

3X5A0393dpp.jpg
撮れなくはないのですが、満足はできません。

KyuushuuDec1973123-2.jpg
現役時代は人吉在籍時代に肥薩川線で1973/3に、宮崎在籍時代に日豊本線で
1973/12に撮影しました。
これはご存知日豊本線田野→門石信号所で田野の清武川橋梁です。

KyuushuuDec1973118-2.jpg
同じく、日豊本線清武→日向沓掛、沓掛駅手前のSカーブの最後です。

KyuushuuDec1973283-2.jpg
同じく日豊本線青井岳→門石信号所。余裕で遊びまくって逆光で流し撮りにチャレンジしてます。
ただ、背景の選択が良くないため、肝心かなめのスピード感の表現が出来ていません。

あれあれと思ったのは、現役時代の撮影はすべて貨物列車牽引でした・・・
旭川時代は撮影していません。
ま、今となっては貴重な記録と開き直るしかありますまい。

3X5A0401dpp.jpg
やはり屋外で屋根なしですので、塗装の傷みが目立ちますね。
それと、ヘッドライトに違和感を感じます。

3X5A0411dpp.jpg
ここは桜の季節に再訪したいものです。

無煙の荷物列車

皆さんこん〇〇は。

初めて泊りがけでSL撮影に出かけたときの一枚です。


1971/12/19 関西本線柘植→中在家信号所 機番不明荷物44レ

望遠レンズ135mm f3.5を入手するのはこの翌年。このときは自前の交換レンズは持っていません。
ですから、どれもこれも標準レンズ、そしてほとんど日の丸構図で撮影しています。
もっとも、標準と望遠を両方持っていても、標準しか撮影してない方もいらっしゃるようです。

それにしても、煙がありませんね。

線路の反対側から撮影すると、このようになります。

流氷なきオホーツク

皆さんこん〇〇は。

本日アップするのは蒸気現役時代、その最末期の一枚です。


1975/2 名寄本線富丘仮乗降場→沙留 機番不明1690レ

名寄本線というと、一の橋・上興部の峠越えが有名でしたが、興部から中湧別はオホーツク沿いを走る路線でした。

富丘仮乗降場・・・渚滑と沙留の間にある仮乗降場でした。
ここに地図読みで目を付けた理由、最大のものは「作品を見たことない」「オホーツク沿い」「小俯瞰が出来そう」
というところでした。オホーツク沿いだから、あわよくば流氷も接岸しているかも・・・という期待は
あっさり裏切られました。

2月だからといって、オホーツク沿岸はどこでも流氷びっしり、などと甘い期待をしていたわけではないですし、
初日の興浜北線斜内・目梨泊でその期待は軽く裏切られており、このころは「あればラッキー」に
変わってきておりました。

機番不明なのですが、拡大してみますと煙室扉トラ塗りであることがわかりました。
あるいは69620【遠軽】あたりかも。