川沿いの鉄路

皆さんこん〇〇は。

前回アップに続き、ばんもの麒麟山俯瞰の三発目であります。


2017/9/9 磐越西線津川→鹿瀬

Olympus OM-D E-M1 + M.Zuiko ED 40-150mm f2.8 PRO

好天のため、緑はよく映えていますが、煙は薄くなりました。
ちょうどこのとき、麒麟山お散歩登山のご夫婦が通りかかり、
ご主人(鉄ちゃんではない)がカメラをお持ちだったので、
「次はあそこです」「その次は・・・」と私が臨時ガイド。

P9092260adpp.jpg
同日同所

その次はここ。煙はもはやまったく見えません。
さらにこの後もう一つチラ見できますが、次の撮影場所に余裕で到着するために
撤収にかかります。
次の場所を気にしなくていい場合は、鹿瀬駅前後の煙は一見の価値ありでした。
スポンサーサイト

定番ですが

皆さんこん〇〇は。

2週間前のばんもの撮影から続きであります。
この場所は、俯瞰好きの方々にとっては定番。追っかけ専門の方々は意外とご存知ないようです。


2017/9/9 磐越西線津川→鹿瀬

Olympus OM-D E-M1 + M.Zuiko ED 40-150mm f2.8 PRO

私としては、「スカからスタート」でアップした超望遠+新装備のテストを含め、
一粒で三度美味しいうえに、撤収が比較的早くできて、次のソバの花の場所に
余裕で到着できるのでチョイスした次第です。

それと、前回の「津川発車」撮影の際に、雨上がりで濡れた岩場が滑るため、
ベストの展望の場所に立てなかったので、今回はそのリベンジでもありました。

IMG_2585dpp.jpg
立ち位置はこんな場所です。絶壁に突き出た岩の上に乗りますので、
そういうのが苦手の方にはお勧めできませんし、あくまで自己責任です。

何回か書きましたが、俯瞰撮影は色々なリスクと隣り合わせです。
当然にして滑落の危険もありますし、風で機材が吹き倒される危険も。
また、自然変化(天候・風など)の影響を受けやすいですので、
歩留まりも決して良くないです。

さて、御託はそのくらいにしまして・・・
津川発車後の煙はここまではもってくれました。
この次はいかがだったでしょうね?

スカからスタート

皆さんこん〇〇は。

順序が逆になりましたが、先週土曜日のばんもの撮影、その一発目であります。
気温が上昇したので、これはスカだろうと思っていたらやはりその通りでした。


2017/9/9 磐越西線三川→津川

DMC GH-4 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm f4.0-6.3 ASPH 動画キャプチャー

動画キャプチャーだろうが、静止画だろうが、陽炎が立つ陽気。
まずはチャレンジ!ということで4Kフォトに挑戦開始であります。


日本列島を台風18号が串刺しにして通過中です。
多くの方々が被害を受けておられます。
心より哀悼の念を表明する次第であります。

黄金の秋

皆さんこん〇〇は。

このポイントは以前に「実りのとき」のタイトルでアップしております。
「初夏の雰囲気」
「稔りのあと」でも定点観測しておりますね)

「実りのとき」は自分でもお気に入りですが、惜しむらくは空が曇っていたこと。
今回はリベンジの機会が訪れました。


2017/9/9 磐越西線喜多方→山都 C57180牽引

Olympus OM-D E-M1 + Bodycap Lense 9mm f8.0

IMG_2595dpp.jpg
今回の遠征に持ち込んだカメラはこの2台。
おおっ?EOS 6Dがいない。ミラーレス2台ってわけです。
ということは・・・超広角はボディキャップレンズのデビュー戦というわけです。

ここで使わずしてどこで使うってもんです。

IMG_2593dpp.jpg
「おいおい、大丈夫か~そんな薄っぺらなレンズでさー」ってヤンマがやってきました。

IMG_2591dpp.jpg
こいつよりはましじゃないか?
iPhone 6での撮影です。

日没の後

皆さんこん〇〇は。

以前もこんな場面を撮影したことがあります。
ただし、こちらはなんとかなりましたが、後追いの方はダメでした。

そこで、今回は後追い狙いに徹して、赤岩集落までやってきました。


2017/9/9 磐越西線津川→三川

GMC GH-4 + Lumix GX VARIO 12-35mm f2.8 II 動画キャプチャー

ついにやってみました!
動画キャプチャー。
ハイビジョン動画キャプチャーは見られたものではありませんでしたが、
4K動画キャプチャーはまずまずです。
もっとも、こちらはISO 2500ですので、ISO 400辺りで撮影した動画キャプチャーを
お目にかけませんとね。

プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR