樹間を抜く

皆さんこん〇〇は。

先週日曜日の真岡の重連運行の続きです。
往路は頭に汽罐車2輌が前向きにつく、普通の重連。
帰路の仕立てを茂木の町はずれの高台から、
八王子のSさん、せきけんさんと見物。

C12を切り離さず、C11だけが転回。
なるほど。帰路は頭にC11が前向き、C12が最後尾で後ろ向きなんですね。


2018/6/17 真岡鉄道茂木→天矢場

Olympus OM-D E-M1 + M.Zuiko ED 40-150mm f2.8 PRO

さて、帰路をどこで撮影するか。
せきけんさんから教えてもらった場所に行ってみました。

背の高い線路わきの電柱の存在をどうやって消すか・・・
道路脇の擁壁の上から撮ると、だいたい同じような画になるので、
そちらはどなたかにお任せです。

こちらですと、いわゆる「額縁」。
葉っぱがまだ新緑のときならもっといい感じになるかな。
この時期、彩りとして今一つなのは仕方ないのかも。

煙が拡散してしまい、構図のまとまりがダメですね~
スポンサーサイト

遠望

皆さんこん〇〇は。

先日の真岡重連運行、その2発目です。


2018/6/17 真岡鉄道西田井→北山

LUMIX GH-4 + Leica DG VARIO-ELMAR 100-400mm f4.0-6.3 ASPH

視力検査みたいな写真ですね。
ここで、八王子のSさんと待機中に観光客の方々もいらっしゃり、
いつものように、
「何を撮影してるんですか」
「真岡鉄道のSLです」
「どこ走ってるんですか?」
というやり取りになり・・・
(答えは、画面中央やや右、稜線のすぐ上に煙を吐いてヘッドライトが見えます)

P6170040-1dpp.jpg
真岡鉄道益子→七井

Olympus OM-D E-M1 + M.Zuiko ED 40-150mm f2.8 PRO

なかなか重連の2輌とも煙を吐くという展開にならないですねぇ。

重連回送

皆さんこん〇〇は。

久々に真岡鉄道に煙を拝みに行ってきました。

P1050834-1dpp.jpg
2018/6/17 真岡鉄道真岡→寺内

ねこさんせきけんさん、そして八王子のSさんとお会いしました。
色々とお世話になりました。
また、次回以降もよろしくお願いします。

隙間

皆さんこん〇〇は。

以前にも書きましたが、C12の動輪とランボードの間の隙間が好みでありまして・・・


2018/3/17 真岡→寺内

汽罐車の隙間。
そして線路と枕木の隙間。
両方を空バックで打ち抜けなかったのが残念でした。

とりあえず片方だけで良しとしましょう。

水ぬるむ午後の川辺

皆さんこん〇〇は。

この場所は先達の方々が太陽が低い時期にシルエットを狙うところ。
すでに、そこそこ太陽は高く、同じような写真を撮っても仕方ないので、
私なりのイメージでの表現を試みます。


2018/3/17 真岡鉄道西田井→北真岡

EOS 6D + EF 16-35mm f4L IS USM C-PL フィルター使用

川岸は両方とも護岸壁で固められており、「春の川」というイメージを
演出しにくい。せめて川面のきらめきでなんとか・・・というところ。

雑草が目立ちすぎかなぁ。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR