FC2ブログ

MyoldSteamers

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

Category: 北九州(現役)

がんばれキューロク!

皆さんこん○○は。なかなか自粛の嵐から解放されない首都圏です。ただ、通勤往復の人の数が増えているような気がします。心なしかマスクしてない人の割合もだんだんと。1972/3 田川線内田信号所→油須原貨7494レ 39669【行】 + 19696【後】 後補機49675【後】9600の火格子面積はD51の三分の二ほど。3輌の9600が力を合わせても歩みは遅く、さらに連続投炭に追われます。煙はほぼ真上に上がっています。この画はおそらく既出(かなり...

  •  4
  •  0

D51バック運転

皆さんこん○○は。本日も昔の写真をアップします。1973/3 日田彦山線石田→志井D51382【門】牽引ホキ空車このころ、石炭を運ぶ運炭列車はもはや盛りを過ぎていましたが、代りに石灰石を運ぶ列車はまだまだ盛況でした。平尾台にある石灰石鉱山から破砕した石灰石をホキ貨車に積み込み、これを門司操車場あるいは門司港まで運ぶスジが多く設定されていました。門司のD51が日田彦山線の呼野(引込線で平尾台の東谷鉱山まで)と門司操車...

  •  8
  •  0

逆光に憩う

皆さんこん○○は。本日も昔の一枚からアップです。1972/3 筑豊本線原田D6028【直】右に建つ民家と逆光に憩うD60の取り合わせがなんともいえない味があります。構内通路の渡り板も今は見かけないものですね。...

  •  6
  •  0

数字だらけの変な罐が力行す

皆さんこん○○は。だいぶ秋の雰囲気が広がってきました。夏の間は例年撮影には行かないのですが、本来はそろそろ始動の時期になっています。しかしながら、今年は諸事情によりまして、まだしばらくは撮影行に行けそうもありません。1972/3 田川線内田信号所→油須原 49675数字だらけの変な罐。それがうじゃうじゃと九州北部のあちこちにいるではありませんか。筑豊、伊田、宮田、後藤寺、田川線。訪問するどの線にもキューロクがや...

  •  4
  •  0

キューロクの日ご協賛のお礼

皆さんこん○○は。今年もまた、多くの方々にキューロクの日にご協賛いただきました。まことにありがとうございます。1972/3 西唐津機関区にて 79624数字だらけの変な機関車、言い得て妙でございます。私の鉄道趣味は「陸蒸気からひかりまで」からスタートしているのですが、そこで9600(キューロクという愛称も含めて)という大所帯の機関車がいることは知っていました。ただ、同書はその名が示す通り、ありとあらゆる車輛の紹...

  •  6
  •  0