那須閉荘

皆さんこん〇〇は。

先週末に那須の山荘を閉めてきました。
標高1000m近くで風も強く、日曜日の朝は3℃まで冷え込みました。


2017/11/3 白笹園地にて

P1040209dpp.jpg
2017/11/4 深山ダム付近にて

土曜日は今年最後の慰霊碑参りをいたしました。
ご覧の通り、朝から曇り、午後1時ころから弱い雨が降り、
午後3時からは雨はあがりましたが、風が強まり、一気に気温が下がりました。

P1040216dpp.jpg
同日同所
紅葉も黄葉も終わりかかっていました。

P1040217dpp.jpg
同日同所

木によっては見事な紅葉・黄葉もありましたが、全山紅葉ということはなく、
標高1000mより上はすでに葉が散っており、600mより上が紅葉盛り
だったようです。

P1040224dpp.jpg
2017/11/5 板室にて
スポンサーサイト

那須秋色

皆さんこん〇〇は。

土曜日より2泊3日にて那須に行っておりました。


2017/10/9 沼原湿原

DMC GH-4 + LUMIX GX VARIO 12-35mm f2.8 II

P1040063dpp.jpg

午前8時半にはすでに福島県との県境の山には雲がかかっていました。

P1040072dpp.jpg


P1040070dpp.jpg

落葉松も一本だけ湿原に生えたこの木はそこそこ黄色に葉が染まっていましたが、

P1040078dpp.jpg

こちらの落葉松林では、まだまだ黄色とはいえず、1週間早かったかなという感じでした。

P1040085dpp.jpg

とはいえ、その落葉松に巻き付いた寄生木的な蔦はすでに赤く染まり、
そこここに秋の色が現れていました。

P1040067dpp.jpg

何よりも、陽光は決して強くなく、これもまたいかにも秋の陽なのでありました。

P1040083dpp.jpg

沼原湿原は12月中旬から4月下旬まで積雪のために市道が閉鎖されるため、
一般の観光客は立入できなくなります。

涼をしばし

皆さんこん〇〇は。

関東地方はついに梅雨明けだそうで・・・毎日暑いですねぇ。
せめて写真だけでも涼しいのをご覧ください。


2017/7/15 深山ダムにて大倉山を望む

海の日を含めて、またまた那須へ行ってきました。
ただ、日中は標高1000mでも30℃を越えました。朝夕は涼しかったですけど。

IMG_8330dpp.jpg
2017/7/16 沼原湿原にてニッコウキスゲ

今回の狙いは、慰霊碑参りはとにかくとして、季節的にはニッコウキスゲでした。
ところが、2-3年前にあったはずの群落がない!
どうも、水が少なくて、乾いた湿原にシカが入り込んで、ニッコウキスゲの花芽を
食べてしまっているらしいです。やれやれ。

IMG_8319dpp.jpg
同日同所 

これだけあったのが、最大の群落でした。あとは一輪ごとという感じ。

IMG_8320dpp.jpg
同日同所

ノハナショウブは花芽が好物ではないのか、残っていました。

IMG_8328dpp.jpg
同日同所

アカハナシモツケソウはまだ開花期に早く、ちょぼちょぼでした。

IMG_8325dpp.jpg
同日同所

沼原湿原の展望デッキから大倉山を望みます。
ご覧のように、水の流れが見当たりません。
梅雨時でしたが、雨が少ないようです。

IMG_8346dpp.jpg
山荘の前庭にて。

夫婦鉄ばんもの編(最終回)

皆さんこん〇〇は。

ここのところ、犬と鳥に更新を任せていたのですが、
それも度が過ぎるとのご意見もあり(笑)、
本日は本人が戻ってまいりました。


2017/5/3 那須・深山ダム

さて、GWは恒例の那須詣で(義兄の慰霊碑)が主で、朝4時に出発。
首都高速の板橋JCTで工事渋滞がありましたが、東北自動車道はさほどひどい
ことはなく、8時過ぎに無事に道の駅明治の森に到着。

ここで久々にピレネー犬に出会いました。(朝早くでないと散歩に出してもらえない)

前回は2年前で、高齢のメスと若いオスだったのですが、メスは昨年に他界。
今回は若いオスだけ。しかし、新しいピレネー子犬を買ったとのことで、
次回は2頭連れに会えそうです。

写真は深山ダムの鯉のぼりと大倉山です。

翌日は朝7時に山荘を出発。東北自動車道那須ICから郡山JCT経由で
磐越道西会津へ。一発目をどこにしようか迷いましたが、まずは上野尻の
飯豊山系バックの踏切を下見。

三川辺りで一発目、二発目をここにするかというのが事前構想でしたが、
あまりウロチョロするとマイオクサンのご機嫌が斜めになるかも、なので
ここを一発目。二発目は同じく飯豊バックの一ノ戸川橋梁の南側ロングと
いたしました。

首尾よく往路2か所撮影後、わりと好評のそばセンターにて昼食。ところが、
なんと1時間待ち。ここは割合座席も多く、それで1時間待ちなら他も同様と
割り切り、ようやく昼食を食べ終わったらなんと2時半。

この時点で復路はなしか、よくて1か所と覚悟を決めました。
復路はこれまで未訪問だった濁川河川敷。
北側からの作例は見たことがありましたが、南側から飯豊がうまく撮れるか。
おまけと割り切っての撮影でした。

IMG_8039dpp.jpg
2017/5/5 沼原湿原にて大倉山を望む

大倉山は栃木・福島の県境の山です。あの向こう側は南会津です。

IMG_8044dpp.jpg
同日同所

今年もザゼンソウを拝むことが出来ました。

例年であれば、湿原の木道わきに何株か見つけられるのですが、
今年は不作なのか、こういう撮影向きのは一株しかありませんでした。

本日はこれにて失礼します。
なお、シリーズも一旦終了いたします。

那須開荘

皆さんこん〇〇は。

先週末は那須へ開荘に行ってまいりました。
4月9日は義兄の命日でありまして、彼が不慮の事故で
逝去して13年目を迎えます。


2017/4/8 深山ダム湖にて

IMG_7949dpp.jpg
同日同所

今年の那須は春が遅いですね。先週も降雪があったようで、
木曜日金曜日の雨でもなお融けなかった雪がそこかしこに
残っていました。

IMG_7942dpp.jpg
ダム湖わきのガードレールに翼を休めるノスリ。
こんなに間近で逃げないとは不思議でした。

IMG_7948dpp.jpg
やがて飛び立って、しばらく上空を回っていました。

あるいは義兄の魂がノスリの姿を借りたか・・・

IMG_2225dpp.jpg
さて、山荘に到着するとご覧のありさま。

IMG_2235dpp.jpg
久々に1時間弱の労働が待っておりました。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR