或る出会い

皆さんこん○○は。

先週日曜日の秩父での出来事です。


2016/6/26 秩父鉄道浦山口

返しをどこで撮ろうか考えながら、影森から浦山口まで歩いてきました。
すると、お稲荷さんの階段から勢いよく駆け下りてきた10代と思しき若き同業者。
私を見て、
「すみません!SL撮影なんですが、ここの上に上がる道をご存知ではないですか?」
実は私も一度も上がったことがなくて・・・。とりあえず、お稲荷さんまで登りましょ。

藪漕ぎすれば行けるかも知れないけど・・・。
「なんか登っていく道らしきモノは付いている感じなんです」

お稲荷さんの前で私は遅い昼飯。コンビニおにぎりをパクつきます。
その間に若者はロケハン開始。

ちょうどお握りを2個食べ終わったころ、若者が駆け下りてきました。
「少し上が開けてます!(スマホ写真を示して)ほら、ここよりいい感じですよ」
なるほどね。では私も登ってみましょう。

あらま、藪漕ぎというほどのこともなく、踏み跡のついた「鉄の道」を
たどると、浄水場のすぐ下のポイントに着いちゃった。

若者がさきほど発見したポイントより一段上だったようで・・・
二人でここから撮ることに決めました。
やがて汽車通過15分前にもう一人同業者が登ってみえまして、
3人並んで撮影。

しかし、10代の若者(私の二人の息子はいずれも20代)と一緒に
ロケハンして並んで撮影するとは。面白い経験をさせてもらいました。

気温が上昇したのでてっきりスカかと思ったら、汽車はご覧のように
橋梁途中から俄然ハッスルしてくれました。めでたしめでたし。
スポンサーサイト
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも8年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR