1年前の秋

皆さんこんばんは。

すっかり秋めいて・・・って時候の挨拶をするつもりが、
今日は日中暑かったす。夜分になっても、なんかまだ暑いな・・・。
まぁ、こんな日もたまにあるってことですかね。

さて、全国の蒸気ファンにとって待望の只見線運行、以前は
新緑と紅葉シーズンで年2回開催だったのですが、水害以降は
会津若松から会津川口まで、紅葉シーズンのみ運行です。

滝谷、桧原、宮下、水沼、そして川口は大混雑となるでしょうけど、
くれぐれも譲り合いの精神で、不用意な罵声をメディアや2チャンの餌食に
されないようにしたいですね。

かくいう私も復活実質第1号は只見詣ででしたが、「置き足」「無理駐車」
「罵声乱れ飛ぶ線路際」という復活蒸気撮影の実態をまざまざと目撃して
とにかく線路際で不愉快な思いをするのはやめようと決心しました。


2012/10/27 只見線会津水沼→会津中川

その結果、離れた場所から撮影するのが中心になりました。
現役時代も私の好きな距離は線路から100m以上離れていましたから、
それをもっと遠くにしたというわけで・・・。

この画は1年前の4橋小俯瞰ですね。
このときは紅葉がイマイチでしたけど、今年はどうでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Wonder+Graphicsさん

コメントいただきありがとうございます。

この場所は、実はほとんど自動車で登れるのです。
そのためか、このときも同業者さんは5名ほど・・・。
ただし狭い場所ですので、それで満員御礼ですけどね。

驚くのは、そんな場所でも脚立を持ち込む人がいることです。
手前の枝をクリアしたいのでしょうが・・・。
そういう人があるいは勝手に枝を伐採するのでは?と邪推してしまいます。

こういう俯瞰場所は、並んで撮れる人数が限られており、
そんなに押し寄せてこない、というところは良いのですが。

EXTRAさん

昨年行けなかったのは、「尻吹峠俯瞰」でしたね。

あれは、発車の汽笛の反響が最高ですし、
大志方向も見えますので、今回は行ってみたいですね。

それ以外にも今回はいくつか狙いたい場所があります・・・。

高辻烏丸さん

コメントいただきありがとうございます。

ここは真正面から見下ろす感じで、実は水沼駅通過も
見えます。もう1ヶ所、すぐ近くで横から見下ろす場所も
あるらしいのですが、そちらはまだ探り当てていません。

けっこう雨降りのときも良かったりします。

No title

まったくですね。
私は、71年のニセコ騒ぎの山線で懲りてしまい、
以来40年間、人出のありそうな場所には一切近づいていません。
今の展示運転沿線の有様は、当時を遥かに上回る様子にてなおさらです。
ここまで登っても、やはりご同業はおいでなのでしょ?

只見線俯瞰

こんばんは。

昨年の只見線、良かったですね。
今年も俯瞰写真を狙ってうろうろしたいと思います。

良い場所、またご教授させてくださいね。

(^o^)

No title

ここは見下ろす角度が大きくていい感じです。
文字通り、眼下を見るというところでしょうか。
距離が近そうですので、雨の日によさそうな場所ですね。

プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR