門デフC57貨物牽引

皆さんこんばんは。

しばらく続いた「極上の秋・只見磐越SLと紅葉狩りの旅」時系列編は
昨日をもちまして終了です。

で、本日はくろくまさんの記事にコラボのつもり(汗)。
元記事では、C57門デフ・コンテナ貨物・青井岳・スカという取り合せ(え?最後は余計でしたか)
でしたが、ここまで揃った画はあったけどとても見られないものなので、
C57門デフ・短小貨物・田野・スカという取り合せであります。

とてもコラボになってないか!?しっつれい~しましたぁ。


1972/3/XX 日豊本線青井岳→田野 C57117牽引

なお、明日からは「極上の秋・只見磐越SLと紅葉狩りの旅」おまけ編が
不定期連載です~。お楽しみに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

くろくまさん

コメントいただきありがとうございます。

田野築堤と鉄橋は人が多かったけど、狙い場所も一杯あったから、
あちこちばらけてましたよね。
青井岳は・・・鉄橋脇の小高いところに常時鉄が2-3人はいたような気がしますよ。

青井岳の写真、だいたい決まって1527レ(夕方の旅客)ばかりで、上り貨物は雨の日に
横から撮ったのくらいしかなかったんです。ほとんど見るに耐えないもの・・・。

連載といっても、「おまけ」で「不定期」。
大海老・小海老にアルコール混ぜ酒みたいなものです(笑)。

No title

拙ブログでのコメントを拝見して、てっきり青井岳橋梁かと思ってましたよ。
まさか田野橋とは……
ここ、くろくまは撮ってないんですよ、築堤もね(人が多いんだもの)。
それにても短い編成ですよね(それがいいんだけれど)。

パッと見、C11かと思っちゃいましたよ(笑)
コラボは、どちらかというと、最近の拙ブログで多用のスクエアに対してでしょうかねぇ。

えっ、明日からの連載、ホントに期待していいの?
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR