舞台を去る

皆さんこんばんは。

「ライムライト」というチャプリン監督・主演の映画がありますね。最後の場面は悲劇になるのですが・・・。

本来ならこの時期、午後の返しは川面がギラギラに輝く場面を狙いたいところです。
まさにその狙いをもって「くまさんズ」+マイオはここに現れました。
と・こ・ろ・が、光線は微妙にズレ、そういう場面になってくれません。

さらに、雲が太陽を隠そうと迫ってきています。


2013/12/1 秩父鉄道親鼻→上長瀞

薄い煙が光線に反射してくれて、夏なら埋没するこの箇所でもなんとかかんとか・・・。
この後、太陽は雲に隠れました。
この日の最後のスポットライトが辛うじて間に合ってくれました。

これで今年の鉄運は・・・すべて使い果たしたのかなぁ、神様?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

色々とご多忙の様子、今年は秩父鉄道はクリスマスも走ります。
来年早々はお正月も。
武甲山に登るのは新緑のころでしょうかね。

それまでに俯瞰候補場所を増やしておきたいものです。

くろくまさん

コメントいただきありがとうございます。

そうなんです。橋梁途中で薄い煙を引き始めたのに気付きまして、
それと、ドーム後方と給水暖め器の後ろが白く光ってたので、
どっちを生かそうかなぁ・・・なんて考えてました。

結局、引き画は煙を生かして、客車の最後尾が出たところを採用。
こうやって、ああでもない、こうでもないってなるところが
いいですねぇ。
予定通りの川面ギンギラだと3人で同じ画だったかも・・・。

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

ぶつぶつ言ってたの、全然聞いてませんでした(笑)。
断片的に「もっと攻めなきゃ」とか「勝負だっ」というのが
耳に入ったので、マージャン用語で合いの手を入れました。

最近は迷うとだいたい引くんですよ。
寄せのレンズが「あかんたれ」状態ってこともありますが。
引いてしまえば変なものも目立たないってことも、ね。

いく?そりゃーいきまっせ。(これでいいのけぇ?)
なんたってバーターだもん。餌がある限りいっちゃうわよ(笑)。

No title

こんばんは。

最近 いろいろ他のイベントがあってSLの汽笛を聞いていません。
こちらの写真を拝見して、頭に入れておきます。
次回は、14日、15日まで行かれないかな??

(^o^)

あれっ?

この構図に落ち着きましたかぁ、これは想定外でありました。
ここでは、照斜角の関係もあり、予定通りのシルエットにはなりせんでした。
ならば、どう写すかというのが課題だったと思います。
マイオさんのようにシルエット気味に撮るか、紅葉を活かすか?
いつもは無煙のこの場所でしたが、橋梁途中からの煙はラッキーでしたね。

No title

ほう、やはり縦構図で蛇行する川の流れをフィチャーして撮りましたね。
ブツブツと牽制していたのは「こう撮って欲しかったから」
マージャンで言うところの「お染に走らせ」と同じで相手にこっちの意図する手を作らせちゃうってやつ
今回は寄せメインで組むつもりだったひぐま、被りを少なくする手段ってことなんですよ。
作戦成功で引き画に走って頂き感謝で〜す\(^o^)/
大熊猫では暗黙の牽制(レンズとカメラの縦横で見せつける)&言葉による牽制、事前にブログで過去画を用いての牽制と各種の牽制に打ち勝つ度量が必要なんですよ(笑)
お前らとはもう一緒に撮らないなんて言っちゃイヤですよ。また、行きましょうね!
あんなとこ、こんなとこに、あっ、そこそこ、そこがいい〜って所にね。
ちゃんと、イクって答えて下さいよ〜(笑)
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR