蕎麦屋廻り

先週今週と年寄りを連れて蕎麦屋に行きました。

先週は永田町「黒澤」。映画監督の黒澤明の家族がやっている店です。
首相官邸のもう少し日枝神社寄りにあります。

写真はありませんが、外装・内装とも凝っています。味はまずまず。

今週は麻布十番「更級ほりい」。更科とは白いへなへなした蕎麦ですが
結構お年寄り(歯が悪いので)に好まれます。

しかし「ほりい」には更科も普通の黒っぽい蕎麦もあります。
黒っぽい方は腰が利いた歯ごたえのあるやつです。

いずれも有名店ですからググればすぐ出てきます。

もう一つ、私が勤務先から昼間にときどき行く店。愛宕下通り沿いにある
「港屋」。変わった店です。立ち食い蕎麦屋ですが、店の真ん中に泉水が
あり、その周囲がテーブルで肩を寄せ合って、小突きあいながら、蕎麦を
食べます。ずっとショパンのピアノ曲を流しています。

蕎麦は強烈に腰があります。職場の韓国の人たちもお気に入りです。

写真はおまけです。

まずようやく出来上がったマミヤ645作品。
上越線上牧→水上。どうもスキャナーの調子がイマイチですね。


先週の大井川。第1橋梁です。


同じく第4橋梁です。


ここからはおまけ画像です。こちらはEOS40Dです。
神尾駅の地蔵峠からの俯瞰。なぜか客車1両の臨時列車。


千頭駅停車中。このタイ式塗装も8月で終了して、9月の検査後は
もとの旧国鉄塗装に戻るそうですね。デフも付けるのでしょう。


私はC56ならばどんな格好でも文句言わないですが。


お粗末さまでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

都心の蕎麦屋も風情があるのでしょうね。
個人的には「港屋」が注目です。
事務所が移転していなければ真っ先に・・・
三茶あたりの店があったら教えてください。

研究します

永田町や麻布十番は家内からの伝授です。
同地は彼女の庭なので・・・。

三軒茶屋は本当は私の庭のはずですが、
今後の研究課題にさせてください。

JAM

土曜日にJAMへ行かれるのでしたら、小生も同じ位の時間に参上します。
(OLCO先輩の所へ)

何時になるか

穴熊さん

恐らく展示出品の皆さんは開場前から
いらっしゃるでしょう。私の場合は
開場時間の10:00am+αでして・・・。

到着したらOLCO先輩のところへ直行して
とぐろを巻いてるって感じですね。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR