東京機関区・その2

皆さんこんにちは。

まだ若干腰に違和感を抱えてまして(まだかい!年取ると治りも遅いねー)、
そんなわけで昨日の上越、本日の信越ともお出かけ回避しております。

しこしこと大昔のネガを発掘してましたが、またまた東京機関区の写真が
出てきました。どうも、41年前の1月はご近所で鉄道小僧になりきりだった
ようです。


1973/1/XX 東京機関区 EF1033

すでに貨物専用かつ淘汰寸前だったEF10(詳しくはこちら)。
このときには東京機関区に2両おりましたが、4年後には廃車になってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あべくまさん

コメントいただきありがとうございます。

私もこの写真を発掘するまで東京機関区にEF10がいたとは
ついぞ知りませんでした。全部EF58とEF65なんだと思ってましたよ。

山手貨物線もEF15しかいないんじゃないか、と思い込んでましたが、
これも間違いだったとようやく気付きました(恥)。

旧型電機

デッキ付きの機関車は、なかなか格好良いですね。
EF10は、山手貨物線で何度か撮りました。
私は初期型が好きなので、新宿駅で1号機を撮影したときは、とても嬉しかったです(^^)v

東京機関区に、EF10の配置が有ったとは知りませんでした。
てっきり旅客機の機関区だと思っていましたが…f(^_^;

山岡山さん

連コメ、ありがとうございます。

茶色いデッキ付き電機に国鉄色のキハですか。
なんかおじさんぽい、もとい、玄人はだしの好みですね。
これは本格的な鉄道趣味の道に進んでほしいですね。

我が家は長男次男ともに鉄道趣味に進まなかったので・・・。
(鉄化プロジェクト失敗なのです 笑)

こんばんは

腰の違和感、ようやく治まったようで、良かったですね。
私も引き続き気をつけたいと思います。

EF10の模型ですが、茶色のものです。
茶色のデッキ付き機関車が好みのようで、購入したのは小学校3年生の時です。
だから、広島車両所の公開の時も、EF59の前にへばりついて写真を撮ったりしてますね。息子は。

今日もNのレール敷いて遊んでおりますが、国鉄型のキハ(10、20、30、45、58など)が特に好きなようで、私の書棚から、古い『鉄道ピクトリアル』の気動車特集を引っ張り出してきて、写真を見ながら編成を再現したりしております。なんだか...。
でも、昔の鉄道車両って、顔が人間のようだったり、色も含めて味のある良くできたものだとは思うんで、まんざらうちの子が変わっているとも言い難いんですよね~。

山岡山さん

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
コメントいただきありがとうございます。

マイクロエースのEF10ですか?そりゃまたシブいなぁ。
恐るべし小学生ですね。
ただしEF10って関門仕様のステンレス車体(24号機)も
ありましたから、そちらの方ですかね?
さすがに茶色い電機は博物館にしかいないし・・・。

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

ちょうどこの頃、旧型電気機関車の特集をRF誌あたりがやっていた
のだと思います。その影響をさっそく受けて、東北本線にEF56/57、
両毛線にEF15?を、そして山手貨物線に茶色い電機を撮影に行きました。

ただ、一通り行ってしまうと「もういいや」という状態になって・・・。
この辺がなんともゆる鉄なんですよね。

おはようございます

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

EF10ですか。私は生では未経験、広田氏のヤマケイのレイルシリーズでしか見たことがありません。
実は、私んとこの長男(小5)がデッキ付き機関車が大好きで、マイクロエースのEF10の模型(N)を所有しております。

No title

こんばんは。

この時期まだ旧電気機関車が山手線内の貨物線を
走っていましたね。
その後知らない間に、見なくなってしまいました。
もう少し撮影しておけば、良かったといまさら思うばかりです。

(^o^)

プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR