疾駆する

皆さんこんばんは。

今週末は関東地方も穏やかな晴天のようで、
ありがたいことです。
明後日あたりから気温が上昇すると雪崩や落雪が
起こりやすくなりますから、ご注意くださいね。


1975/3/XX 室蘭本線由仁→古山

現在は伏見台公園、当時は由仁町営スキー場からの俯瞰である。
以前に「至福の時」というタイトルで上梓したが、その前コマに当たる。

このコマにしても、個人的には左から右に動くことによって、疾走する感じを
より強く表現したいと思っている。右から左の動きだと、ちょっと違う。
(あくまで個人的なこだわりなのだが・・・)

長らく、「至福の時」における、そのまま飛翔していきそうなイメージが気に
入っており、その前コマは無視してきた。今回あらためてこのコマを単独で
見ていて、この角度での光線の当たり方もまた好きになってきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

風太郎さん

コメントいただきありがとうございます。

ここ室蘭本線は流石にこの時期でも貨物大動脈であったようで、
短い編成も来ましたが、これ以外にも長大貨物は何本か来ました。
大して高い場所ではなかった(標高140mちょっと)ですが、古山方は
よく見えました。

ここももう一度訪れてみたい場所ではあります。

長大な貨物

気持よさそうな雪晴れの下、汽車を高見の見物とは本当に至福の時ですね。
それにしても長大な貨物、1975年当時でもこんなに需要があったんですね。
自分も生きていた時代なのに遠い昔のようです。
D51も牽き甲斐があるというものでしょうね。

高辻烏丸さん

コメントいただきありがとうございます。

そういえば回転寿司って左から右ですね(苦笑)。

この場所、最初に行ったときは曇ってまして、晴れの日を狙って
リベンジに行ったときの作品なんです。

あらら、腰痛が出てしまいましたか。そいつはお大事に。
来年の大井川ナイトは私は乗り鉄に回るかもです。

No title

近くで動くものを見る時は、回転寿司じゃないですが、左から右がいいです。
写真も一緒でしょうか。
いや、違う。回転寿司ごときと、この雄大な光景を一緒にしてはいけませんね。
やはり、回転寿司とは異なる何かがあるのでしょうか。

何はともあれ、この高度感と景色に拍手!

P.S.
今日の大井川ナイト、腰を痛めて欠席です。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR