リクエストにお応えします、が・・・

皆さんこんばんは。
というか、んちゃっ!

DSCN7058dpp.jpg
お久しぶりでやんす。
本日は管理人になりかわりまして、私どもピレネー犬コンビが更新します。
私どもの登場はほとんど1年ぶりでして・・・。
前回は「あーあ・・・」で登場したんだよ。

前回は、管理人が那須からばんさいに向かって、夫婦鉄をやろうとしたら、
C57が故障してDL代走になったんだったよね。それでいじけまくって、私たちを
登場させたんだよね。

もしかして、そのときのリベンジをまたやりに行ったのかなぁ?
結果は・・・まぁ明日からの更新をお楽しみにね。


1972/3/XX 筑豊本線筑前垣生→中間 D60+D51牽引

なんか、リクエストにお応えして、「珍しい車が・・・」の前コマアップ
からにするんだってさ。
しかし・・・ひっどい写真だねぇ。上部トラスに引っかかって、D60のシルエットが台無し。
曇り空なのにやたら一杯空を入れて、構図的にもまるでおかしいし。
まぁ、このとき管理人は中学三年生なんだってね。それに免じてお許ししてね。

もしかして、これで終わりなのかなぁ?
じゃあ、一枚だけ今回の写真からアップするね。

IMG_0431-1dpp.jpg
2014/4/27 磐越西線山都→喜多方

なーんだ、今回はちゃんと撮れたんだ。やはり夫婦鉄だと線路際になるのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あべくまさん

コメントいただきありがとうございます。

このワンちゃんたち、飼い犬ではなく他所のワンちゃんですが、
なんかほのぼのして好きなんです。
D60は、これまた大好きなカマなんですが、こいつはどうしようもなく
失敗作です。

ばんもの、夫婦鉄になりますと、私は俯瞰大好き、カミサンは線路際の
煙もくもく大好き。そこで一発目が俯瞰だったので二発目は線路際で
煙もくもくとなった次第です。

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

こちらこそ、ご連絡すれば良かったのですが、
やはり夫婦鉄は動きが鈍いもので・・・。
今回も往路2回撮影しましたが、そこから別行動と
なりました。

これですか

ワンちゃん可愛い・・・じゃなくて、本題は重連でしたね(笑)
これは残念でしたね。上部トラスがもっと大きければ問題は無かったと思いますが・・・。
岳人さんがおっしゃるように、D60が南アフリカのカマの様に見えますね。

ところで、ばんもの撮影にお出でになったんですね。
小布施原の柿の木の所ですか。 ここも良い煙ですね。
柿の実がなる頃や蕎麦の花が咲く頃だとここも嫌になるほど人が集まりますが、今はまだ静かでゆっくり撮影が楽しめますね。

No title

こんにちは。

27日は、マイオさん磐越西線撮影に来ていたんですね。
この列車撮影は、直ぐ近くの和尚山山頂で撮影していました。
>夫婦鉄だと線路際になるのかな?

連絡すればよかったかな。

(^о^)

高辻烏丸さん

コメントいただきありがとうございます。

おおっ、そちらも夫婦鉄ですか。
もっとも高辻さんの場合は夫婦鉄の年季も入ってますしね。

馬下近辺の田んぼにはぼちぼち水が入っているようです。
西会津はまだまだかな~。

岳人さん

コメントいただきありがとうございます。

なんか、わけのわからない妙な写真をアップしてしまいました。
まぁ、もう撮れない珍品ってことでご容赦くださいね。

GW後半の方がお天気が良さそうですね。それと、そろそろ田んぼに水が
入っているかもです。(新潟平野の方が見込みありです)

まこべえさん

コメントいただきありがとうございます。

なんかD60が流線型に見えますよね。
拡大すると2コブの1D2のカマだってわかるんですが・・・。

我が次男も明日は大学1限から授業だそうです。
もっともまこべえさんは祭日なのに講義ですか。
果たして学生が聴講するのか疑問ですが・・・。

No title

私も夫婦鉄?で、GW後半に磐西行ってきます。
林道端、線路端になるでしょうね。

No title

横から見ると南アフリカの釜に似ている様な?
マイオさんワールドですね。 
磐西は後半に出撃予定です。 C57の門デフはやはりカッコイイです。

No title

あはは、この重連カット、最高!
はじめ、何のカマかと思いましたよ(^^)
なんか、ナメクジのようにも見えるD60ですね。
これはこれでまたおもしろ写真として、とても貴重なカットだと思います。
撮りたくたって、もう撮れませんしね。

GW前半は、磐西でしたか。いいなあ。
こちとら、カレンダー通りどころか、明日も講義です。
数年前から文科省が厳しくて、規定回数の講義をしっかりやらないとダメなんです。
このため祭日関係なしに講義があるのですが、学生、どれだけ来るのかなあ。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR