無煙でくだる

皆さんこんばんは。

局地的な豪雨にはびくびくものですが、本日はなんとか見舞われずに帰宅できました。
とはいえ、山沿い地域では注意が必要のようです。


1972/3/XX 唐津線厳木→多久

朝の列車を撮影した場所にまた午後にも戻ってきた。
すでに旅客列車を2本、貨物列車を1本撮影し、西唐津機関区にも
寄り道している。光線が変わった時間帯にさらに貨物列車2本を
撮影して本日の締めということだ。

厳木からの上り列車はほぼ絶気でころがってくる。
とはいえ、順光で俯瞰気味に撮影できるのはありがたい。

このネガは右側が荒れてしまっており、いくら修復してもダメだった。
致し方なく、大幅にトリミングしてアップしている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぎんちゃん

コメントいただきありがとうございます。

そうそう、なぜこの場所に何度も来たか(同じ日だけど)
思い出しました。重連を狙ってたんでした。
ところが、この日は荷が少なくて、結局どの貨物列車も
単行牽引だったのです・・・。

No title

たしかキューロクの重連がありましたね
北九州エリアからちょっと離れてましたので
予定には入れなかったんですが・・・
いい感じの築堤ですね~行けばよかった。

当時の鉄道雑誌の特集記事の影響で
南国のC57で頭がいっぱいでした。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR