ひぐ・ねことゆく羽越の旅①

皆さんこんばんは。

久々に蒸気撮影に行ってまいりました。
ひぐま3号さんにお誘いいただきまして、ねこさんともども
羽越の旅を楽しんでまいりました。

IMG_0934-1dpp.jpg
2014/6/28 羽越線三瀬 C57180牽引ばんえつ物語編成

まずはこの一枚からどうぞ。
眼下に見える三瀬の駅と鉄路。
その後ろに広がる日本海。
彼方に頂上が雲をかぶった鳥海山。

これをゲットできたので今回の旅は大満足。
ひぐま3号さん、ねこさん、お疲れ様でした。
私めのために、色々とご配慮いただきありがとうございました~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鍵コメさん

コメントいただきありがとうございます。

えへへ、おっしゃる通りでありまして、林道伝いにずっと行けます。
ただ、多少は時間の余裕をみておく方が安全ではあります。
あつみ温泉での停車時間だけでやろうとすると苦しいかも・・・。
もっとも事前に場所を把握していれば大丈夫かな?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

いやぁ、同行の2名が「さっき一緒に撮影してたのはEXTRAさんだ」と
言い張るもので、私は少し離れた場所で撮影していたため、
「そうかな?」と思いつつ、お電話させていただきました。

さぞ驚かれたことでしょう。大変失礼いたしました。
今回は私も余裕ないまま急遽訪問が決まりました。
余裕あればお誘いできればと存じます。

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

往復で計8箇所、見失ってミスったはずの往路「眺海の森」も
一応は写ってました。あくまで一応ね。

おみ足の回復具合、案じておりましたが、なんとかかんとかって
ところですかね。変な場所でダッシュさせてしまった(謎)罪の意識も
少しは軽減されるかな?

おぼろさん

コメントいただきありがとうございます。

拡大していただくと、ホントにちっちゃく蒸気機関車が写って
おります。ちょっとやりすぎではありますが・・・。

まぁ、列車はもはやおまけです。これだけ雄大な景色と
対面すると、切り取ってしまうのがしのびなくなります。

くろくまさん

コメントいただきありがとうございます。

あはは、こういう景色と対面すると思い切り
引いてみたくなります(自己満足ですね)。

今回は寸前で結成したトリオだったけど、
お二人がいろいろ配慮してくれたお陰で、
快適な旅でしたよ。

代役ってのは荷が重いけど、正直誘って
もらわなければ一人では行かない初回場所。
ありがたい限りですね。

No title

こんばんは。

羽越本線の旅、皆さんと楽しまれたようですね。
近くに居たら、合流した刈田です。
実家に行き、買い物の途中で電話を頂き突然だったので
びっくりしました。

事前に連絡いただければ、参加できたかも。
次回は、出かける前にお誘いください。

(^о^)

お疲れ様でした。

お楽しみ頂いたご様子に安堵のツアー主宰です。
念願の海罐コラボ、どんな視点でどう切り抜いたのか
今後の展開が楽しみです。

追伸
アンヨは本日80%回復して、多少引きずってはおりますが
痛みに耐えられるレベルで業務をこなしました。
ご心配ありがとうございました。

No title

こんにちは。
とても広がりのある
気分が開けるような風景ですね。

大きくしてみると一層そう感じます。

海岸線が近いことが
写真を見るとよくわかりますね~
駅にいたらきっと海は見えないから^^

おかえりなさい

最初、ひぐちゃんのコメ見たときは唖然としたのですが、変則トリオいかがでしたか?

随分と引いた画、鳥海山と日本海が見事に捉えられています。
以降、くろくまの代わりにひぐ・ねことのお付き合いをお願いいたしますね。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR