FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

ひぐ・ねことゆく羽越の旅②

皆さんこんばんは。

初めて訪問した羽越の地、現役時代には鉄道雑誌で「笹川流れ」の特集を
見ていただけで、残念ながら結局行くことがありませんでした。


2014/6/28 今川→越後寒川

いわゆる笹川流れですが、早川、桑川、今川、そして越後寒川と「川」のつく
駅名が並んでいます。この界隈を往復していると、岩礁・岬・そして海岸線に
迫る山々。線路はトンネルと海岸の断続となります。

デジャブに溢れる感覚も楽しいのですが、嬉しいことになかなかお目にかかれない
光景がありました。車道が漁港をオーバークロスしています。
もっとワイドに撮影できれば、なのですが、残念ながらレンズを車に取りに戻る
時間はありませんでした。
スポンサーサイト



Comment

マイオ  

くろくまさん

コメントいただきありがとうございます。

相も変わらずのダサフレーミングでございます。
馬鹿は死ななきゃ直らないってね。(死んでも?)

2014/07/01 (Tue) 22:15 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

おそらく現役時代とは線路も道路もあちこち
付け替わっているだろうと思います。
とにもかくにも、復活蒸気は純粋に楽しむのが一番ですね。

2014/07/01 (Tue) 22:13 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

雲海の星さん

コメントいただきありがとうございます。

羽越は現役時代も一度も訪問しておらず、まさにお初に
なってしまいました。三瀬俯瞰は幸運に恵まれましたが、
それ以外は・・・こんな感じですね。

2014/07/01 (Tue) 22:10 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

ねこさん

コメントいただきありがとうございます。

民家と漁船も大きさも大事ですよね。
この辺はなかなか課題を残してしまいました。

2014/07/01 (Tue) 22:08 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

これこれ、その言い方は科学界で大問題ですぞ(笑)。
別にあれを否定しているわけじゃなくて、うまくいかないうちに
時間切れになったので、とりあえず出してしまったまでです。

やはり「200回以上は成功」してないと、まずいですね~。

2014/07/01 (Tue) 22:05 | EDIT | REPLY |  

くろくま  

言いたかないけど……

フレーミングに難があるような気が……
空、目立ち過ぎだし。

な〜んて仕方ないよね。失礼しましたぁ!!

2014/07/01 (Tue) 21:28 | EDIT | REPLY |  

EXTRA  

No title

こんにちは。

羽越線今川ー寒川間、SL列車運行時代撮影に行っています。
モノクロの世界で以前紹介しています。
その後は、この区間行ったことがありません。
ずいぶん景色が変わっているのではないかと。

今度走行する時には、行ってみたいです。

(^0^)

2014/07/01 (Tue) 12:50 | EDIT | REPLY |  

雲海の星  

脇川漁港

現役以来の日本海と蒸機ですね。
この羽越らしいロケーションも国道345が海側にできたおかげのようです。
同じような小さな漁港が温海の北、暮坪にもあります。

2014/07/01 (Tue) 10:21 | EDIT | REPLY |  

ねこ  

No title

お疲れさまでした。

鑵が良い光り方、海の色も良いですね。

これ以上に引くと海は大きくなってもせっかくの民家が目立たなくなったのでは…これが最適サイズに思えます。
私はこの後の真横構図に気を取られ過ぎてここのタイミングを撮りのがしておりました…

2014/07/01 (Tue) 00:18 | EDIT | REPLY |  

ひぐま3号  

あれれ?

小保方らなかったの?
LR5の段階とブラシワークで仕上げると見栄えのする画に仕上がったと思いますよ~

レタッチについては云々言われることがあるようですが、現在の画像(敢えてデジタル写真とは言わない)は
撮る、仕上げる、見せるを含めた一体化路線。そう言った観点から見ると勿体無い画ですってば。
敢えてこの構図を避けたひぐまにはそう感じちゃっいますよ(笑)

2014/06/30 (Mon) 22:52 | EDIT | REPLY |  

Add your comment