ここ、当分走りません・・・

皆さんこん○○は。

昨日に続いて「がびーん」なニュースであります。
これであります。


2014/4/27 磐越西線尾登

土砂流出現場は、詳しい方によりますと、喜多方・山都間の、喜多方から見て
慶徳トンネル手前の踏切を越えた直線。そこの左側が長さ50m、高さ10mに
渡って崩れて、線路は宙吊り状態。
そのままでは大型重機が入り込めるか疑問もあり、かなり復旧に時間を要する
のでは・・・という見方であります。
とりあえずは新潟・津川を津川方SL、新潟方DLで客車5両で運行ということです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

昔昔、山岡山さんが撮影されたのは、いわゆる「舞台田」と「松野」の間ですね。
今回の土砂流出現場は、もっと山都寄りで、松野踏切を通過して、慶徳集落も
通過して、トンネルの少し手前というあたりのようです。

奥まった場所で開けていないので、重機搬入が難しそうだな・・・と思います。

風太郎さん

コメントいただきありがとうございます。

私もニュース画像で一瞬見ただけですが、かなり深刻な状況と
見受けました。それと、トンネル手前で奥まった場所なので、
重機が搬入できるのかな・・・と。

いぬばしりさん

コメントいただきありがとうございます。

勝手にリンク貼らせていただきました~。

それにしても、磐越西線は厳しい路線ですね。
3年前にも水害でやられてますし・・・。

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

磐越西線は汽車を走らす観光路線というだけでなく、
準幹線路線ですので、復旧工事には注力すると思います。
ただ、いかんせん場所が果たして重機がすぐ入り込めると
いいのですが・・・。

おはようございます

磐越西線でも被害が出ているんですね。

私も子どもが生まれる前、夫婦で喜多方に泊まり、早起きしてひとり撮影に行った記憶があります。街のはずれ、踏切から喜多方を背にして築堤を曲がって来る列車を撮影した記憶があるので、もしかしたらそのあたりかもしれないですね。

早期の復旧をお祈り申し上げます。

喜多方~山都間

喜多方~山都間と聞いて何処だろうと思っていたのですが、トンネルの喜多方寄りだったのですね。
あまり足を踏み入れていない場所なのでピンと来ませんが、結構深刻な被害なのでしょうか。
夏休みを前にSL運行ががっくりの人も多いでしょうが、亜幹線としてまだまだ一般の輸送量も多いはずですから心配ですね。

有難うございます

こんばんは。

本当にガビーン続きですよね。
今年の夏、会津詣でをしようと思った矢先に・・・

そしてJR北海道のC11も207号機が落ち、
大沼、ニセコ号と無くなるとは残念でなりませんです。

あっ、リンクして頂き有難うございます。
私の方にも貼らさせて頂きますので
宜しくお願い致します。

No title

こんにちは。

台風の大雨の影響で、津川付近の増水で危険水位を超えて
洪水一歩手前とのニュースに耳を傾けていたのですが。

月曜日のニュースで、喜多方ー山都間が不通とのニュース。
大変なことに。
大きな被害が出ています。今週は、新潟ー津川間の変則運転で
とりあえず運行とのこと。

今後、復旧が進まず今期すべて運休などとならないことを
祈っています。

(^о^)

プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR