夏の海辺

皆さんこんばんは。

台風11号が段々と日本列島に接近してます。
おかげさまでこの週末の天気はあちこち荒れ模様。
天気予報、特に台風の進路情報には要注意ですね。


1974/8/XX 日南線内海→小内海

「鬼の洗濯岩」が露出するのは夏場のこの時期は午前だけであった。
午後になると半ば海中に没して光線回りも今ひとつになってしまう。
このときはベストのタイミング。
ところが好事魔多しとはこのこと。
併走してきたタンクローリーがすべてをぶち壊してくれた。
以来40年、このポジ画はボツとなり続けた。

キズ、ゴミ、カビが依然として残るものの、かなりのお掃除を済ませた。
ご容赦いただきたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

風太郎さん

コメントいただきありがとうございます。

貴重なエクタクロームを使って、まさにここ一番!という場面でしたが、
あえなく悲しい結果に終わりました。しかし40年も経過すれば風化してくるもので・・・。
そんなことよりもポジでもここまで劣化することに愕然としております。

なんともまた

こんな事ってあるんですね。
さほど交通量の多い道路でもないでしょうに。
日南海岸らしい明るい海景は魅力ですし、ソフトの魔法でチョイと消せるとは思いますよ。

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

ここは線路際の斜面をよじのぼって、夏草を必死に踏みまくって
作成した臨時の撮影地でした。
もう一箇所、線路の南側の台地から、右側が鬼の洗濯岩、左側が線路、
という撮影地があった記憶があります。

Wonder+Graphicsさん

コメントいただきありがとうございます。

40年間のボツ作品の封印を解いてみました。
そのうち、ソフトでタンクローリーを消してみようかと
思います(笑)。

おはようございます

鬼の洗濯板を望める場所があったんですね。
12年前の3月に日南線へ行った際(キハ58終焉前)に探したのですが、探しきれませんでした。

No title

まったくですね。
御愁傷様としか云い様がありませぬ。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR