白煙で来た!

皆さんこんばんは。

先週末のばんえつ物語号、土曜日の返しの最後は津川漕艇場から狙いました。
以前に「阿賀寂寥」でアップした画は4月末でしたが、残照というよりはまだ陽が高く、
雲間に隠れた陽光だったのです。
そこで今回は、文字通り山の端に陽が沈む間際を捉えようと目論んだのですが・・・。
残念ながら汽車発車の10分前に山の端に陽は没しました。


2014/9/13 磐越西線津川→三川

これで狙いははずれました。半ばやけのやんぱち状態で、漕艇場にあるコーチ用の
高み席(テニスコートの審判席と思ってください)に登って、手持ちで対岸を狙います。
これって、少しでも高いところから撮ってやろうというおバカ精神ですねぇ。

と・こ・ろ・が。は・は・は、白煙を引いてきたではありませんか!
神は我を見捨てなかった!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

確かに4月5月ころは護岸工事でブルーシートが
かかってましたね。現在は護岸工事が終わって、
これまたがっかりする状態になっています。
(真新しいテトラポットと真っ白なコンクリート護岸)

大切な一瞬をさん

コメントいただきありがとうございます。

まぁ、こんなことばかりなので、あまり一喜一憂しなくなってますね。
ただ、「あらら、夕日が落ちてしまった」のあとで「白煙だぁ~」は
嬉しかったですね。津川発車からオーバークロスまでで白煙が
来たので、どこまでもってくれるかな、とやきもきしてましたよ。

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

脚立もマイカーなら入れてますが、このときはレンタカーでした。
高みから撮影しようと待機してたら、下を犬の散歩のご夫婦が
通りかかり、犬が「なんだこいつは」と見上げてましたよ。

No title

おはようございます。

この場所は、何回か訪れています。

対岸の道路際、護岸工事でブルーシートで覆われていたり
と障害物も多いです。
ちょうどこのあたりのSL列車がちょうどよいかも。

今年は、残念ですが磐越西線もう行く暇なさそうです。

(^0^)

棚引く白煙

こんばんは。
空がまだ明るく本当に日が落ちたばかりで
その悔しさはいかばかりかと思いますが
それを補って余りある長く棚引く白煙。
その先はグレーの煙が津川駅まで繋がってます。
静寂の中に、ドラフト音が聞こえるかのようです。

こんばんは

黄昏時の清々しい雰囲気が良い感じですね。
おっしゃるように、白煙がアクセントになってますね~。
少しでも高いところでというのは、私も同じでして...小型の脚立は車の中に常備しております。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR