武甲山がよく見えた

皆さんこんばんは。

以前に「師走ですよ」でアップした際に、J山で撮影して、その後三峰口付近の
通称「第2展望台」まで息を切らせて登った挙句、シャッターチャンスを
逃したなんてことがありましたが・・・。

その際、通称「第1展望台」には余裕で間に合ったことを思い出しました。
そこでまたやってみたのですが・・・。


2014/10/18 秩父鉄道白久→三峰口

これでは汽車がどこにいるかわかりませんねー。
それじゃ、お試しレンズでの拡大写真をば・・・。

IMG_6480-1dpp.jpg
同じく

はい、煙はありませんでした。
今回は完全に息が上がってしまい、「なにやってんだ俺は」と
思いつつ、撮影した写真はこういう体たらく・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

秩父では煙はあくまでお恵みと割り切るしかありません。
それでも気温が10度前後になればなんとか・・・。

ひぐま3号さん

コメント並びに懇切丁寧なアドバイス、まことにありがとうございます。
500mmは正直いってかなり扱いにくい・・・。
400mmも諸条件が揃わないとビシッときませんね~。
ただ、なんとか使いこなしてやる~としかいいようがなく・・・。
まだまだこれからでございます。

No title

おはようございます。

天気がよく澄み切っていたのに、煙が出ないのが
残念です。
白い煙が出ればもっと存在感が出るのですが
もう少し、晩秋にならないとだめなのかなぁ~。

(^0^)

No title

それはそれは果敢なチャレンジお疲れ様でした~
一展なら余裕で着かれたことでしょう。で、この画角300ミリ程度では?
400以下だと充分に使えるとは思えるのですが、問題は500ミリでのメリハリの無さ。
F8、いや11程度まで絞って順光で、カメラ側のコントラスト設定をやや上げてとユーザーカスタマイズ設定を
していないと一々現場で設定では面倒ですからね。そんな設定等の試しはしましたか?
因みに、当方所有のEF300f4Lに1.4テレコン、EF70-200f2.8Lに2.0のテレコン、EF100-400f4.5L
そしてシグマの50-500f5.6-6.3APO この4本で撮り比べをしたことがあります。
なんと、一番シャープでアンダー部の解像力がしっかりしていたのは70-200の2倍テレコン、次が300、そして100-400
シグマは最下位で死蔵となったのでした~但し、同じ画角400ミリ対抗では第3位へ上がりましたけどね。
そうそう、順光マッパレ時だと目立ちませんが曇天時とかだと周辺光量不足は激しいのでLR5などで補正が必要です
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも8年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR