あはれ今年の秋も・・・

皆さんこんばんは。

本日のタイトルはこの和歌に由来しております。
「契りおきし させもが露を命にて あはれ今年の秋もいぬめり」
お約束いただいていた、ヨモギ草の露のようなありがたいお言葉を頼みにしておりましたのに、
ああ、今年の秋もむなしく過ぎていくようです(現代語抄訳)


2014/11/9 只見線新鶴→根岸

30分近く遅れて汽車が現れた。
しかし、何事もなかったように淡々と去っていく。
夕間暮れの中にそのまま消え去っていくようだ。
今年の只見線運行もこれで終わった。
果たして来年はあるのだろうか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あべくまさん

コメントいただきありがとうございます。

8日9日と連続でここに行きました。
おかげで色々とあれこれ撮影できました。
なにしろ神社仏閣を絡めるのが大好きな方と
ご一緒してましたので、私も俄か神社仏閣シリーズに
入門です(笑)。

9日もここにいらしたんですか?
このアングルは良いですね。
朝にこのアングルで撮ってみたいものですが、9日の朝は既に鳥居の下や石柱の横にカメラがセットされていましたf(^_^;

私は仕方なく紅葉と絡めて撮りました。
やっとブログにアップしましたよ。宜しければ・・・m(__)m

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

3年前の大水害以来、いつ終了してもおかしくない、という
噂が駆け巡ってますね。もともと私が復活蒸気を撮影開始
したのは只見線撮影のためなので、これだけははずせません。

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

神社仏閣の絡め撮りはまだまだ駆け出しの私ですが、
けっこう魅力にはまりそうです。
赤い丸いテールは、残念ですがもうご愛嬌と割り切るしか
ないでしょうね・・・。

No title

おはようございます。

只見線遠征ご苦労様でした。
SLの通過した姿、旅情溢れていますね。

来年は、見られないかもとの噂ですが是非
運転した時には、行きますのでよろしくお願いしますね。

(^0^)

こんばんは

前回も書かせていただきましたが、この場所は本当に良いですね。
昔ながらの日本の風景、また、蒸気の引く旧客が、いにしえの現役蒸気が走るのどかなローカル線(旧日中線とか)を彷彿とさせます(現役蒸気は未経験の私が言うのも何ですが...。)。

復活蒸気のピカピカ感があまり好みでない私も、後追いならあまり違和感なく...ただ、赤い丸いのがねぇなんですが、それはご愛嬌ですね。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR