湯野上にて

皆さんこんばんは。

復活蒸気の只見線に延々とお付合いいただいた挙句、
現役時代の残り物を出してスミマセン。


1974/10/XX 会津線湯野上にて

現在は湯野上温泉駅と名前を変えましたが、「桜は見ていた」で再訪いたしました。
駅本屋の位置は同じですが、現在は茅葺屋根になり、屋内に囲炉裏が
切ってあります。
右側に見える貨物集積所みたいな建物の場所には足湯があります。
貨物の留置線は線路だけが残っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Wonder+Graphicsさん

コメントいただきありがとうございます。

このところ読み逃げばかりでスミマセン。
いやいや、平気の平左で右サイドから撮った画もあるんです。
それはさすがに出しませんが・・・。

湯野上は交換停車時間のおかげで何度も撮影してますが、
画になる駅といえば桑原、会津落合、会津田島なんかでしたね。

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

今はとても複雑な気分なんです。というのは、現役時代に鉄ちゃんに
人気があったのは只見線。会津線はやや地味な、それでいてローカル雰囲気に
満ち溢れた路線でした。現在は、会津鉄道が観光地化に成功して、只見線は
大昔の盲腸線時代に逆戻り。

湯野上は鄙びた温泉駅だったのですが、今や観光スポット。一方で雰囲気あった
桑原も会津落合も消滅してしまいました・・・。

No title

こんばんは。

この左手に国道のバイパスさえ通っていなかったら、山間の趣の駅だったんですがねえ。
こちら側からしか撮れない所以でもありました。懐かし。

こんばんは

これは凄いです。
湯野上温泉って、こんな感じだったんですね~。
今の駅舎も悪くはないんですが、観光駅舎な感じで...。
木造駅舎がそのまんまの状態で残ってるのって、実はあまりないというのがよくわかりますね。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR