がんばれC55!

皆さんこんばんは。

今夜もしつこく現役汽車シリーズ、しかも既出画の前後コマもしくは
カラー版ということで・・・。


1973/12/XX 吉都線広原→高原 C5557牽引

南九州とはいえ、冷え込む朝もある。
えびの高原のその朝はことさらであり、はるか霧島連山には冠雪も
見えた。してみると、築堤下の田畑が白いのは霜かあるいは薄雪か。

DC交換の対向列車はC5557だった。あわててサイドから撮影できる場所を
求めたが、ご覧の通りの場所になってしまった。
数人の同業者が同じ狙いで集う。乗務員からはこれがよく見えたのか、
思いのほかの黒煙とドレーン。一瞬、なにも見えなくなり、煙隠れの中から
悠然とC5557が現れた。残念ながらスポーク動輪も見えない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

正直いってそんな登り勾配ではないし、客車6両くらいでしたから、
黒煙とドレーンは予想外でした。風下側で待ち構えたので、昇圧で
もくもく吐き始めて、愕然とした思い出があります。
この画の左側には霧島連山が見えていまして、もっと左に振りたかった
のですが、障害物があったようですね。

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

いやいや、マジに大穴が来るところだったんですが、
いかにも「がんばれDF50」的な画が見つからず・・・。
残念ながら全然違うものに流れてしまいましたぁ。

こんにちは

今度はC55ですか。
たなびく煙と白い蒸気が寒さを物語っていますね。
私も吉都線は10年ほど前の初秋に行ったことがありますが、
たまたま天気にも恵まれず、また意外に撮るのが難しい印象でした。
九州はまたチャレンジしたい場所が多いんですけどね~。
豚肉をはじめ、食べ物もおいしいですし...。

No title

ガンバレシリーズ第4弾に突入ですね!
次はガンバレC11かな?それともガンバレC58でしょうか。大穴はガンバレDF50だったりして(笑)
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR