信号所にて

皆さんこんばんは。

本日は「がんばれDF50!」のタイトルを予定していたんですが、
どうみてもそういうイメージではなく、強いていえば
「がんばれ乗務員さん!」なんでしょうが・・・。


1973/12/XX 日豊本線楠ヶ丘信号所

連続勾配ももう少しで終わりだ。エンジンのうなりを響かせてDF50が
信号所の前を通過してゆく。輝くボディにタブレットと乗務員さんの手が
映った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

風旅記さん

コメントいただきありがとうございます。

この信号所、とにかく歩くしかないので往復大変でしたが、
それだけに記憶に残っています。夏冬各一度しか訪問して
いないのですが、いつかまた行きたい場所なのです。

こんばんは。
実際には見たことのない機関車、迫力のお写真を楽しませて頂きました。
今では北海道で電気式のディーゼル機関車が活躍しておりますが、前の世代のこちらの機関車はどのような走りだったのか、興味深く想像しています。
タブレットとも、既に時代の記録の彼方ですが、それを楽しめる写真はやはりいいものだと実感しました。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

蒸気機関車駆逐の尖兵のはずが、イマイチ馬力不足で
自身も後継機に駆逐されてしまったDF50。
当時の日豊本線では花形でしたね。

山岡山さん

コメント並びに連コメ、ありがとうございます。

モノクロ版はこのネガを使いました。
当時はまだLR5が無くて、カラー版は自信が
無かったんです・・・。

皆さんDF50は模型を持っているんですね。
私はそこまで入れ込んでないんです・・・。

たまちゃん

コメントいただきありがとうございます(早っ!)。

NもHOも出てますネ。
日豊本線、山陰本線と蒸気を追っているとだいたい
登場してくれました。試し撮りの対象として重宝しました。

追伸

私んちにも、もちろんDF50のK社N模型ありますよ~。ナンバーの装着がかなり厄介で、死にそうになりながら装着しました。

No title

おはようございます。

懐かしの日豊本線。箱形の発電式DF50ディーゼル機関車。
この車両大好きでした。HO,Nゲージとも持っています。
20系の寝台列車や普通列車を引く姿、良かったです。

(^0^)

おはようございます。

カラーでも撮っておられたんですね。青空とDFの朱色、そしてタブレット投げ込みの瞬間、そして鉄道員...嗚呼、私ももう少し早く生まれたかった、とは、書先輩方の御写真を拝見していつも思うことです。

No title

DF  私の好きな釜です  電気式ディーゼル  N  持ってます
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR