しずしずと(しかし重々しく)

皆さんこんばんは。

私は嫌いな蒸気機関車などないのですが、いくつか
特に好きなカマがあります。
そのうちの一つがC57の4次形。

こあらまさんが現役時代のC57191をアップされたので、
私はいささか迫力を欠く画ながら、こちらを。


1973/12/XX 日豊本線餅原付近

カーブの入口までは白煙があったが、ここではもはやそれも無く、
しずしずとC57199が走っていく。なんともいえぬ重量感を感じた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

K社のN模型4次形、写真を見たら宮崎タイプですね。
あらあら、また欲しいものが出来てしまった・・・。
なるほど、こいつに日南3号客車セットを牽引させたら、
もうたまらんですね~。にくいね、K社さん。

Wonder+Graphicsさん

コメントいただきありがとうございます。

スミマセン、私は最近貴ブログを読み逃げばかりで・・・。
そうですね、日豊本線でもなぜか宮崎以南にはD51が入線せず、
C57が貨物列車を牽引してましたね。線路規格の問題?ではないですね。

それがいやだ、という方はいらっしゃいました。事実北海道や山陰・羽越
ではそういうスジは存在しなかったと思います。

こあらまさん

コメントいただきありがとうございます。

私はC59には間に合わなかったんですよ。
なんか仲間が呉線が無煙化でどうとか騒いでいるな、と
思いましたが、当時はまだ撮り鉄ではなかったのです。
ですから、C60にも間に合わなかったわけで・・・。

宮崎周辺にいると、C61、C57、C55、C56、C11、D51と
バラエティ豊かでしたね。こあらまさんのブログに登場するのを
お待ちしてますよ。

おはようございます

C57の4次型ですか。K社のN製品、所有してますよ~。
急行 日南の編成が出た際に、予約して息子に買ってあげました(もちろん息子のリクエスト)。
また、偶然にも我が家の4次型のナンバープレートは199にしてるんですよ。

No title

日豊線に大型蒸機の残った頃、もっさり感ありありの照葉樹林が苦手だったこともありますが、
C57が貨物機なのも、どうにも悲しくて、結局は一度も足を向けず仕舞いでした。
札幌での鉄道少年の頃、昨日まで「まりも」を牽いていた急客機が千歳線の補機と云う姿を
哀れに思ったのも尾を引いていたのかも知れません。
その「まりも」にせよ、帰省先の水戸で見ていた「ひめかみ」にせよ、10両を越える長編成でしたので、
「日南」にも触手の伸びなかったのですね。今に思えば惜しいことを。

リンクありがとうございます

そうですか、マイオさんは4次形のファンなんですか。そうすると、C59、C60といった罐もお好きなのでは。4次形は、C59の試作機とされていますからね。C59はひとつの完成形ですから嫌いな方はいないと思います。ただ、この2形式は早々に消えてしまい、遠方ということもあって、小生も見たと言うだけで、実質的には手遅れでした。もう数年早く生まれていれば、少しは楽しめたんですがね。残念です。
ですけど、当時の宮崎機関区では、各形のC57やC55、C61、C11、D51と豪華メンバーが見られたわけですから、よしとしましょう。小生は、日豊線で地味な余生を送ったC61がちょっと気になっていますが、復活後の再会はまだです。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR