FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

北の飛雪

皆さんこんばんは。

現役蒸気終末期の北海道の写真を久々にアップします。


1975/2/XX 石北本線生田原→常紋信号所 D51444牽引

トンネルをくぐってSカーブの連続を撮影・・・さぁ雪晴れがくるかな?
という甘い期待は一瞬で吹き飛んだ。
果たして写っているのか、という疑念を抱きながら、シャッターを押す。
視程はかなり落ちており、中望遠でぎりぎりというところか。

その中をD51が短い貨物を引いて、あえぎあえぎ登ってきた。

スポンサーサイト



Comment

マイオ  

高辻烏丸さん

コメントいただきありがとうございます。

はいっ、トンネルを一人でくぐるのは怖いので、
入口で待っていて、何人か集まったところで
やおらくぐって行った記憶があります。
してみると、常紋もこんな日でも4-5人は
鉄ちゃんがいたんですね~。

2015/01/07 (Wed) 21:42 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

仕事のエンジンなんて、ずっとかかってない状態・・・。
それはそれとして、流石に1975年、つまり現役蒸気の最期の年、
私もかなりすれてきて、当然のように常紋信号所でDCから下車
させていただきました。南九州はこの辺が厳格だったんですが、
北海道は若干ゆるい感じもありまして。

2015/01/07 (Wed) 21:39 | EDIT | REPLY |  

高辻烏丸  

No title

ここって、やはりトンネルを抜けて行ったんですね。

2015/01/07 (Wed) 20:30 | EDIT | REPLY |  

山岡山  

お疲れ様です

今週は月曜に事務始め、マトモに一週間いきなりフルで仕事はやはりエンジンがかからず...。

さておき、DD野菜貨物での賑わっていた常紋ですが、こんな時代もあったんですね。
やはり、高らかに上がる煙は良いですね。
当時はアクセスもたいへんだったのでは?
私は未経験ですが...。

2015/01/07 (Wed) 18:28 | EDIT | REPLY |  

Add your comment