地を這う長い煙

皆さんこんばんは。

現役蒸気終末期の北海道シリーズ、その2であります。


1975/3/XX 室蘭本線古山→由仁

何度かアップしている由仁のスキー場からの俯瞰。
これはC57牽引の旅客列車のようだ。

原画はカビ、キズ、ゴミだらけ。お掃除をしてはみたけど、
まだまだの状態で申し訳ないのだが、それでもなんとか見れるかな・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

この画はネガでは白トビ状態で、長らく日の目を見なかったものです。
今回、LR5を使って色々と手直しして、ようやくここまできましたが、
しかしもう少し露出をうまく出来なかったものか・・・。

こあらまさん

コメントいただきありがとうございます。

そうですか、室蘭本線のこの区間を乗車されたとは。

私は昨年夏にこの付近をレンタカーで高速道路を
走りましたが、旭川から洞爺湖に向かう道筋だったので、
ICから下りることもせず、「由仁」という看板に往時を
思い出しました。

さすがに由仁スキー場は跡形もないでしょうねぇ。
現在の地図では公園になっているみたいですね。

こんばんは

雄大な北海道らしい風景ですね~。
しかも現役蒸気のたなびく煙...。
たまらんですね~。

鉄道遺産の室蘭本線

一昨年、室蘭本線に岩見沢から乗ってみたのですが、バリバリのローカル線になっていました。複線の単線使用のような状態で、使用されていない廃線線路が大方残っているので、鉄道遺産のような感じです。『由仁サンバレースキー場』はリフト一本の超ローカルスキー場でしたが、当然のことながら跡形なく消えていました。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR