夜汽車の旅へ(その6)

皆さんこんばんは。

とびとびですが、2月の大井川鉄道に戻ります。


2015/2/21 大井川鉄道川根温泉笹間渡→抜里

後ろの客車では、高辻烏丸さんが車窓を開けっ放しで
頑張っていらっしゃいましたが、私は復路では
それもせず、呆然と乗車していました。

ふと、川根温泉笹間渡駅を通過したのに気付き、おもむろに
車窓を開けて、やおらパチリといきました。
行く手に第一橋梁が見えています。
う~ん、なんかやけに橋梁が明るいなぁ。

まさか・・・鉄車の照射???
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

いやはや、汗顔の至りとはこのことで・・・。
高辻さんはともかく、私は弁当を平らげるのに集中してましたから。
弁当を食べ終わってからでも川根温泉笹間渡駅は間に合いますよってことで。

No title

こんにちは。

高辻さん、マイオさん、復路ではしっかり撮影していましたね。
復路は、旧客で夜行列車に揺られる中でお弁当をゆっくり
食べることに専念し夜間の走行写真全く撮影しませんでした。

やはりこうして見ると、夜間走行写真 次回は、トライしてみようと
思います。 

(^0^)

高辻烏丸さん

コメントいただきありがとうございます。

そうなんです。なかなかピンが合わなくて、
こういうのも実際にやってみると学ぶことが
多いですね。

No title

ず~と窓から見ていましたが、やはりピントが合うのはこういった駅付近や、
前照燈で照らされる両側が開けていないところぐらいでした。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR