秩父運行再開ですが・・・

皆さんこんばんは。

本日から秩父鉄道での汽車の定期運行がスタートいたしました。
そこで、ひぐま3号さんのお誘いもあり、私めもお出かけしてきました。


2015/3/21 秩父鉄道波久礼→樋口

関越自動車道の大渋滞で、まずはのっけからけちがついた。
38kmの渋滞の中、「どうとでもなれ」とばかりに、下道に下りる事も
せず、3時間ほどかけて到着したこの地。

登り道を間違えて、力任せにどんどん登って、それでもなんとか
整備された尾根道を発見。そして初のこの場所に到着。
わりあい年輩の近い夫婦ハイキング客も一組現れ、
ひたすら汽車を待つ。

早い昼食を食べ終えたハイキング夫婦が去りかかるのへ、
「もうじき汽車がやってきますよ~」といらぬ気を利かせたところ、
汽車は樋口に10分近く遅れて通過。結局ハイキング夫婦を
余計にお待たせする破目になった。

ややガスった俯瞰とはなったものの、荒川の湾曲の中を走る
汽車をまずは堪能できた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

そうでしたか、上越と秩父の掛け持ちでしたか。
上越方面は下道はまずまず流れたんですかね。
久々の大渋滞、正直いって下道なんて気も
起きませんでした・・・。

No title

こんばんは。

この日は、6時過ぎに関越に入ろうと思いましたが、事故渋滞と言うことで
下道を選択、大宮経由伊勢崎、前橋、渋川そして、津久田へ。

こちらは、上越線ファーストランを撮影後、秩父鉄道の返しへ。
上越線の返しは、下りで煙が期待薄。秩父線浦山口にへ。
浦山口で撮影後、そのまま帰宅しました。
帰宅時は、関越もすんなり流れていて順調に帰宅できました。

(^о^)

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

下道を走るひぐまさんからのメールが、かなり悲惨な状況を
刻々と伝えて、当方も覚悟を決めてこの場所めがけてアタック?
してました。もっとも事前に登坂10分かそこらだって聞いてたから、
多少道をはずしてもパニックにもならずでしたよ。

それよりも、この次の撮影場所に時間内に到着できるかが
ひやひやものでした。

お話した通り、このシーンの直後にぴたっと絶気。
これこそマニュアル通りなのかな?と妙なところで感心してましたぁ。

No title

お疲れ様でした!
その下道も大渋滞で思いも寄らぬいつもの倍以上時間がかかり
この地に立つことが出来ず残念無念のひぐまでした。
で、マイオさんこの地は初めてだったの?ナビが出来ず申し訳ない。
でも辿り着けて何よりでしたね。纏まりのある構図、ガスが残念ですが見応えありですね。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR