夏の世田谷線

皆さんこんばんは。

釜石線シリーズが一旦終了。
そこで、なにでお茶を濁そうかと思ったら、この時期って
あまり撮影旅行に出かけていないことがわかりました。

というわけで、久々のご近所鉄、世田谷線です。


2013/7/27 入道雲が湧いている三軒茶屋。

IMG_2623dpp.jpg
パンタだけが辛うじて止まっている、このブログでは珍しい流し撮り。

IMG_2531dpp.jpg
2年も経過したから、そろそろアップしてもいいかな?(汗汗汗)

IMG_2615dpp_20150722203732cc7.jpg
日暮た山下の坂にて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こあらまさん

コメントいただきありがとうございます。

本当に最寄りの鉄道となるとホントは東急東横線なのですが、
やはり画になるというと世田谷線になります。

おじさんが写っている写真は山ほどありますが、
それをアップすると反響が怖いもので(笑)。

4枚目の下駄に気付かれるとは!只者ではないですね~

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

キャロットタワーの最上階のラウンジはビールを
飲みながら撮影できるんですよね。
一度はやってみたいものです。

カラフル世田谷線

3枚にはお美しい方々が。むさくるしいオジサンじゃ画になりませんからね。
小生的には、やはり4枚目の下駄が気になっております。(笑)
世田谷線は旧型が引退してから撮ってません。あれから10年以上経ちましたかね。
少し涼しくなったら、カラフルな新型車でも撮ってみようと思ってます。
環七の第4種踏切の若林で、何時もブレーキを踏みそうになってしまう小生です。

No title

おはようございます。

世田谷線、既に撮影してから二年がたつんですね。

二年もあっという間に過ぎますね。又、キャロットタウンの
上から見たくなってきました。

プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも8年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR