てっぱく訪問記(その2)

皆さんこんばんは。

「2015鐵樂者展」の詳細はこちらをご覧ください。

夏休み真っ最中の大宮鉄道博物館を訪問したのですが、
やはりこの時期は親子連れと引率された子供たちの姿が
多いですね。


C515は、以前に青梅鉄道公園で野ざらしになっていたのを見物
したことがあります。屋根の下で、こんなに小さな訪問者たちに
取り囲まれて、それはそれで幸せなのか、とも思います。

IMG_3439dpp.jpg
こういう演出はありがたいですね~。

IMG_3440dpp.jpg
もちろんこういうのも。

IMG_3449dpp.jpg
そしてこれも。

私は小学校4年生のときに、父親に連れられて万世橋の
鉄道博物館に行きました。確か、1号機関車、弁慶号、
そしてマレー式機関車は万世橋から大宮に移ってきた
展示物だと思います。

「あさかぜ」「ひばり」そして0系新幹線などは当時現役でしたから、
大宮で初めて展示されたのかな。

不意に、自分の年齢と旧国鉄車両の変遷についての
色々な思いが湧き上がってきました。

IMG_3428dpp_201508102122039a5.jpg
白熱灯と手すり棒。実は小学校低学年で西宮市甲子園口に住んでいた
私にとって、大阪・神戸間のローカル電車といえばこういうスタイルでした。
(実際は、大阪・西明石間の運行でしたが)

IMG_3422dpp.jpg
君たち、蛍光灯ではなく白熱灯だってわかるかな?
もしかすると、生活の中ですら白熱灯って存在していないか・・・。

さて、興に乗ってだらだらと続けましたが、てっぱく訪問記は一旦本日で
終了します。またまたしばらく更新をサボりますが、またお会いしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鍵コメさん

わざわざお知らせいただきありがとうございます。

参考にさせていただきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

ご質問の件、了解しました。
貴ブログに「管理者のみ閲覧」にてお答えします。

こあらまさん

コメントいただきありがとうございます。
レスが遅くなり申し訳ございません。

実は、私も大宮か原鉄道模型博物館にするか
迷った末に、1分の1スケールの大宮にしました。
ちなみに大宮は冷房が利いている、とまでは言えません。
かなり空間が広いし、天井も高いし、しかも野外スペースも
ありますので・・・。

運転プログラムは、SLと電車がありますが、SLは要事前予約
でして、当日予約はほとんど朝一で満員みたいですね。
電車はいつでもOKでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

冷房のある撮り鉄

先日、小生も避暑にでもと、鉄博か原模型か思案の末、原鉄道模型博物館にしました。
「いちばんテツモパーク」と呼ばれるレイアウトでの撮り鉄はなかなかでしたよ。冷房は効いてるし。
空いていたので、「道鉄実習」なる運転プログラムもやってしまいました。
たまには、こういうのもいいですね。様子はそのうちアップします。
大宮も面白そうですね。次は鉄博です。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも8年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR