春浅き日

久々の東京の雪でしたが、すっかり融けたようですね。

本日は1973/3の九州です。

1973/3/13 高森線 長陽→立野 C12208牽引混合


割合有名な「絵葉書」写真ですが、まったく見えない状態から
いきなり列車が飛び出してくるのと、勝負は一瞬ですので
通過予定時間10分前から緊張して待っていました。

またこの場所は結構行きにくく、かなり大回りしないと着けなかった
記憶があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしいです

ここは某旅館の敷地内。
タクシーを奮発して訪れた思い出があります。
この画角だと標準レンズかな?

この年の八月、練馬区の中学生が転落死した直後に行きました。

大当たり!

その通り、某旅館の敷地に一応断って
入れていただきました(のはず?汗)。
旅館の中を横切ると近道らしかったですね。

このときはワイドは持参しておらず、
まず標準のはずでございます。

アンギュロンさんの影響で戦場カメラマン
的な受け答えをしちゃいます。

ここでも転落死なんてあったんですか?
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR