稲穂稔る

皆さんこんばんは。

羽越線シリーズのその2です。
日曜日の朝、青空が見えたので、鶴岡と酒田の中間、
余目や北余目を見下ろす「眺海の森」に上りました。

ところが、寒冷前線が接近しており、汽車通過時間が近づくと
ともに、どんどん天気が悪化します。このパターンは、昨年6月の
この場所で遭遇したのと、全く一緒。(こちらです)

たまたま前日に出会ったねこさん
30分前まで粘りましたが、そこで移動。「またどこかで」と言って別れたら、
結局、余目駅のはずれで再会。


2015/9/13 羽越線余目→西袋

稲穂の海の中を薄い煙で去ってゆきます。
このときは、薄い煙でもここではありがたい、ということに
気付いていませんでした・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大切な一瞬をさん

連コメ、ありがとうございます。

そういえば、もうお一方いらっしゃいましたね。
すでに撤収準備に入っておられたので、あまり注意を払いませんでした。
気付いていたら、鶴岡での反省会にお誘いしてたんですが・・・。

その直後にねこさんを発見したんでした。

私はその前、八森山から俯瞰をして、いちかばちかで眺海の森に
とばしてきたんですが、やはりダメでした。無理やり連れてきたNさんに
お気の毒をしてしまいました。ちなみにねこさんとNさんは顔見知り。

No title

ニアミスではなくお会いしていたようです。
初日夕方、マイオさんが眺海の森に到着された時、
撮影していたもう一名が実は私です。
間に合わなかった2名の方がお気の毒で、
直視しなかったのが失敗でした。
また私が到着時、もう一人の方は
既にシャッターを押し始めていたため
ご挨拶もできませんでした。その方が
ねこさんだったのですね。
ねこさんとはご挨拶をしたことがなく
せっかくの機会を逃してしまいました。
重ね重ねたいへん驚いております。

大切な一瞬をさん

コメントいただきありがとうございます。

実は土曜日の最後のシーンも眺海の森に駆けつけた
のですが、わずかに間に合わず。ちょうど撮影を終えた
ねこさんにばったり。

今回は別の撮影場所ですから、どんな写真を撮られたのか
楽しみですね~。

No title

こんにちは。SL通過時間までは降雨は大丈夫かな、と期待していましたが
早い時間から降ってしまい、残念でした・・・。
実は私も、日曜日の一発目は、眺海の森を予定していました。
温海方面のロケハンに思いの外時間が取られ、お会いできず残念でした。
藤島駅手前まで戻って来たところでタイムアップとなりました。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR