変わっていない場所

皆さんこんばんは。

お気づきのように、私のカテゴリーには、会津只見のように
現役蒸気と復活蒸気が代わる代わる登場するのもありますし、
現役蒸気しか登場しないのもあります。

山陰は後者です。
残念ながら現役蒸気時代で「閉鎖した」ジャンルなのですが・・・
ごく最近、この一枚を拝見して、思わず血が滾りました。
変わっていない。まったく変わっていない。



1974/9/XX 山陰本線玉江

立ち位置は若干違います。おそらくこの当時には存在しなかった場所が
開拓されたのでしょう。しかし、岡見・三保三隅の岩礁の浜辺のように
消えてしまった風景もある一方で、まったく変わらない風景がありました。

歩けるうちにもう一度行きたい。ここに・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

山岡山さん

コメントいただきありがとうございます。

仰る通り、ガードレールはあるものの、ここの雰囲気は
変わっていません。岡見・三保三隅のように岩礁と浜辺が
消滅した場所もあるので戦々恐々としていましたが、
ここがそのままなのは安らかな気持ちになれます。

ただ、三江線廃止の前触れは愕然としますが・・・。

No title

おはようございます。少々ご無沙汰しておりました。

おっしゃるとおり、ここはなんだかアングル開拓されてしまってますよね。
今はガードレール(黄色)がしっかりあり、マイオさんが訪問されてた時代とは少々雰囲気は変わっていますが、海沿いを行く山陰らしい雰囲気は往時のままだと思います。

トワイライトの賑わいももうすぐ終わるので、このあたりもまた静かになるでしょうから、私は、朱色キハ40でも撮りに行きたいなぁと思っていますが...。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも8年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR