今年も秋運行(その1、まずは俯瞰から)

皆さんこんばんは。

行ってまいりました、只見線。
日帰り弾丸撮影(海外じゃないからそんなことないか)です。
このブログの只見は第2橋梁と第3橋梁がほとんど出ないで、
第1と第4ばかり、とお嘆きの諸兄にまずはここから。


2015/11/1 会津西方→会津宮下

M山からの眺望であります。
右上の集落には日差しが当たっていますが、橋梁上は雲が
かかってしまいました。残念!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

EXTRAさん

コメントいただきありがとうございます。

いやいや、お騒がせして失礼しました。
まさにぎりぎりで飛び込みましたから、さぞかし
「なんだこいつは」という思いでいらっしゃったでしょう。

EXTRAさんの足腰でしたら、二段撃ちは十分可能だと
思いますよ。(お勧めはしませんが・・・)

kishaisanさん

コメントいただきありがとうございます。

弾丸といっても、東京⇔郡山は新幹線、郡山⇔只見線沿線が
レンタカー往復です。只見線マイカー往復は以前にやりましたが、
流石に疲れるのでほとんど挑戦していません。

俯瞰の山登りは、一つには足腰が弱らないようになんですが、
今回のお山と山中移動はけっこうハードでした。
本日も筋肉痛で階段昇降で泣いております・・・。

No title

昨日は、お疲れ様でした。

健脚の男性の後から、ぎりぎり一杯で現れたマイオさん。
あの山でお会いするとは、思いませんでした。

上り約1時間10分くらいだったでしょうか、登った時は
汗びっしょりでした。 天気が良かったので助かりました。
こちらの方も撮影すればよかったですね。


No title

マイオさん弾丸撮影お疲れ様でした。往復の運転だけでもとても大変なのに「よくぞ俯瞰の山登り」出来ますね~。私なんぞ線路端でも往復弾丸撮影の勇気は中々有りません。凄いし良くぞご無事で何よりでした♬
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR