温泉俯瞰

皆さんこんばんは。

昨日・本日と早めのばんさいクリトレ運行。
訪問された方々の作品開示が楽しみです。


2015/11/21 磐越西線尾登→荻野

10月の夫婦鉄の際に、ここを目指したが(正確にはここの奥)、
温泉に到着したところで林道から2台の車が下ってきました。
お聞きすると、霧でまったく見えないとのこと。
やむを得ず、こちらも場所変更。

今回はここの奥を目指したが、工事中(路肩崩落の補修工事)にて
立ち入り禁止。仕方なく、ここで日和見したところ、鉄の神様は
許してくれず、こんな無惨な結果となった。(半ば覚悟していたが)

基本的にばんさいの煙が期待できる場所は、発車と深戸・慶徳くらいか。
それ以外は・・・神のみぞ知る。


本日は続きがあるようです。(まったく鉄分も煙分もありません)


我が家に岩手県大槌町から冬の便りともいうべき、
「新巻鮭」が届きました。
こちらに詳しくは紹介されています。

ちなみに、「ひびき鮮魚店」さんのこだわりということで、
上記ブログ管理人さんの文章をそのまんまコピペしますね。

>>大槌の新巻鮭は店によって

>>こだわりがあります。

>>今回購入した「ひびき鮮魚店」さんの

>>こだわりは・・・

>>「一晩真水に浸けヌルヌルをとる。

>>5kgの鮭に7合の塩を使う。

>>安い塩や塩の使いまわしは絶対ダメ。

>>枕をするので塩が最小限で済む。

>>50本くらい漬けないと汁が出ない。

>>塩漬け10日間、3日で寝返りさせ、

>>頭には枕をする。

>>赤目はダメ、漬ける時の並べ方、

>>立て方、姿形も大事。

>>塩漬け後、真水に1日、干すのに1日、

>>浜風でないとダメ。」

>>心してご賞味ください。


はい、心していただきたいと存じます。
スポンサーサイト
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR