冬日を浴びて

皆さんこんばんは。

またまた気紛れみたいな唐突な更新であります。


2016/2/7 真岡鉄道真岡→寺内

ここは超のつく有名撮影地。
この方この方も触れていますが、
手前にある石仏群(墓石もあるらしい)の向きがときどき変わっているという話。

しかし、それにしても。
この場所は開けており、遠くからでもよく見えます。
日があるときに、石仏群を動かしていたら、とても目立ちますよ。

暗闇に隠れて石仏群を動かすなど、不気味で想像もしたくありません。
もしもいい大人がやってるんだとすると・・・
あまりのコトに絶句であります。

またもや不定期きわまる更新。
にもかかわらずご覧いただいてありがたい限りでございます。

しばらく更新が途絶えるかも知れませんが、
皆さんもお元気でお過ごしください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鍵コメさん

ご連絡ありがとうございます。

了解いたしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こあらまさん

コメントいただきありがとうございます。

撮影者が自分でも知らぬうちに無法者と化す・・・。
恐ろしいことですが、各人が気をつけるしかないのですかね。
私も人を入れて撮影することが増えていますが、
ブログに勝手にアップするのは避けねば、と思っています。

このあたりは、自分もしくは自分の家族が逆のコトを
されたら、と考えるしかありますまい。

写真魔

マイオさん、リンクありがとうございます。

ここの石仏と墓標の周りには、そのうち柵ができて、撮影できなくなってしまうかもしれませんね。
先日北海道の美瑛町の「哲学の木」が、被害者の地主の農家の手によって伐採されました。
その被害状況はかなり深刻だったようです。勝手にトラクターに乗る輩もいたとのことです。
「撮影」という行為は、どうも人々を無意識に無法者にしてしまうようで、あちこちでトラブルを生んでいます。
最近の撮り鉄は、剪定鋏や鋸を持っている方も珍しくないです。人を撮る方も増えています。
自分も気を付けないといけませんね。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも8年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR