由仁の丘から後追い・その他

皆さんこん○○は。

「曇天の由仁」
で予告した後追いの場面を探していて、おまけ画像も発掘しましたので、そちらから。


1975/2/11 室蘭本線栗山→由仁

「栗山方を撮影した記憶はない」だったのですが、よく見たら、一枚だけですが
撮影していました。尾根沿いにスキー場を横切って、栗山方を展望していたんですね。
しかし・・・かなりの豆粒ですねぇ。辛うじて煙と鉄橋らしきもので、それとわかる写真です。

Hokkaido067-1dpp.jpg
1975/2/4 室蘭本線由仁→古山

おまけはおまけということで・・・。
さて、後追いです。ぐんぐんスロットルを開けたままスピードアップする貨物列車。
併走する道路にトラックの姿が見えます。

Hokkaido072-1dpp.jpg
同日同所

遠ざかっていきますが煙はまだまだ続いています。
このシーンを撮影していて、太陽が覗けばいい感じで撮れる!と
思ったのでしょうね。

hokkaido093-1dpp.jpg
同日同所

古山方にはスキー場の山の麓に農家が何軒か見えます。
あるいは、この方が撮影されたのと同じ農家かもですね。

hokkaido096-1dpp.jpg
同日同所

前のコマとほとんど同じ画に見えます。一応、別の列車ですね。

hokkaido099-1dpp.jpg
同日同所

さらに遠ざかった地点です。この一連の撮影のおかげで、ほぼこの場所に関して予習ができました。

hokkaido232-1dpp.jpg
1975/2/11 同所

手前にポイントとして農家を入れ込み、煙を棚引かせて遠ざかる汽車を引っ張り、引っ張り、
ここでシュート!後追いメインでこの画や、あの画を撮影して、すっかりお腹一杯になったのでしょうか。
栗山方へ移動して撮影したのは冒頭の一枚きりになってしまったようですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぜっきあいずさん

コメントいただきありがとうございます。

キズ、カビ、ゴミだらけのネガですが、なんとかお化粧して
見られるレベルになったかどうか・・・。
このときリフトに乗ったか?うーん、2/4の曇天の際は気分も
イマイチでしたから、リフトかも知れません。
2/11の晴天時は気持ちがハイになってましたから、あるいは
ズボズボとゲレンデを長靴で上がっていったような気もしますね~
(いわばスキー場でスキーをはずして登っていくようなものでしたから)

鉄橋&農家

出ました!栗山方の秘蔵カット、しかも天然色で。

それにしても、この高度感がすごいですね。しかも厳冬期に。
ひょっとして、リフトにでも乗られたのでしょうか?

その思い出の由仁夕張川橋梁に加えて、古山方のあの農家まで!
今度渡道した際は、ぜひ再訪したいと思っている2ヵ所を拝見でき、
懐かしくて涙が出そうです。本当にありがとうございました。






プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR