新緑の只見(その7・川沿いの帰路)

皆さんこん○○は。

新緑の只見シリーズをだいぶ続けました。
いよいよ最終日の復路にかかりました。


2016/5/29 只見線会津水沼→早戸

すでにこの方とは日曜日朝に落ち合っていました。
また、偶然にもその場所で、この方ともご一緒しました。

そして、この場所に誘導していただき、この方この方とも落ち合いました。
私は基本的に単独行が中心なのですが、ときどきご一緒に撮影するのも
同様に楽しみにしております。(今回土曜日はガイド役でしたし)

さて、画面ですが・・・
追っかけの鉄車がどんどん登場してきています。
早戸駅に近づいた汽車はオーバークロスの手前あたりで
俄然ハッスルしはじめました。
第3橋梁で煙サービスするための投炭なのでしょうか。

この日、第3橋梁撮影の超有名ポイント付近のスノーシェッド脇には
パトカーが待機して警戒に当たっていました・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何番目かのこの方

コメントいただきありがとうございます。

あれれ?
三脚上には確かに長玉がセットされてたけど、
脇にもう1台もう少し短い玉がセットされてた・・・と
見ましたが?あっちは手前を川捨てで狙ったのかな。

まぁ、線路と道路と川をどうするかがこの場所では難問。
正解はないですよ~

No title

おっ、引いてる〜
なるほど、こう組みましたか。
今回、敢えて川を捨てた者としては、只見川が目に痛いほどに存在感があって
失敗したなぁ〜と頭を掻いてますよぉ。

大切な一瞬をさん

コメントいただきありがとうございます。

とりあえず引き画ばかりアップしておりますが、
望遠画の方は、それはそれは鉄車が目立ってますよ。
道路をカットすると川もカットすることになり、鉄道・道路・川の
バランスに悩みました・・・。

No title

こんにちは。皆さん、ココに集結されていたのですね。
顔を覗かせばお会いできたのに残念でした。
引いて撮られていらっしゃるので、鉄車もそれほど目立たたないのですね。
只見線でまた走る日が楽しみです・・・。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも8年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR