ハサ掛け2016

皆さんこん○○は。

西では山口線が日曜日にウヤになったとか・・・。
折角遠征されていた方にはお気の毒です。
三連休の中日、私は久々の夫婦鉄でばんさいに今年初めて訪問しました。


2016/9/18 磐越西線鹿瀬→日出谷

やはりマイオクサンとの夫婦鉄となりますと、俯瞰は原則なし。
舗装道路からの撮影がメインとなりますが、今回は彼女が復路を
乗り鉄したため、多少は俯瞰ができました。
とはいっても、一日中雨でしたので、やはり接近戦が中心となりました。

今回のベストはやはりこの一枚でした。
ハサ掛けを見つけたので、思わずこの構図となりました。
ハサ掛けを絡めた写真は、現役蒸気時代の七尾線で「はさ掛け」のタイトルでアップしたのと、
小海線での「小淵沢の秋色」くらいしかありませんでした。

それまでは、靄がかかって「どうなるかな」と移動も選択肢に浮かびましたが、
5分前になってこのように靄が薄れてくれました。
もっとも、靄の中もそれはそれで風情があったのですが・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

稲木、稲架、ハサ、色々と呼び名はありますが、要するに刈り取った稲の
天日干し。掛けるのも降ろすのも夜の人力作業ですから、農家の人手が
少なくなれば乾燥機に取って代わられちゃいますね~。

山口線沿線にも一応まだハサ掛けやってるとこがあるんだ。
それは貴重ですね。ある意味復活蒸気よりも貴重かも知れません。
明日のアップが楽しみですね~

No title

稲架掛けいいですね~
上越線はこれから沿線に稲架掛けが出来てきますね。
先日、山口線で沿線唯一稲架掛けを行っている所を見つけ撮らせて頂きました。
どうにも天日干しはやらなくなったらしく刈り取って乾燥機にかけるとか。
どんどん風情が無くなっていくのですね。

えっ?それ、いつ出すのって? 明日は水曜日ですからねぇ~

TMTMさん

コメントいただきありがとうございます。

なんと、ニアミスだったんですね。お目にかかれず残念です。
脚立に乗って三脚も高くしてましたので、撤収には時間が
かかりましたので、おそらくTMTMさんが通過されたときは
まだ片付け中だったと思います。

反対側からの眺めも是非とも拝見してみたいですね。
しかし、前日はスカですか・・・。ここは煙は保証付きと思ってたんですが。
そういえばご一緒した方も、「鹿瀬駅の通過まではいい煙なんだけど、
深戸橋梁を渡ったところで煙がなくなる」と仰ってましたっけ。

1日違い

こんばんは。
この前日、この場所で撮影しました。ドスカでした…
この日は、橋梁の向こう側で撮影してました。ニアミスでしたね。
撮影後、この場所を通過しましたが、いらっしゃったのかも???

郷愁紀行さん

コメントいただきありがとうございます。

列車通過の少し前に靄が晴れて、すっきりした感じになり、
その分後ろの山の雲が減ってしまったのですが、
なんとなく「新日本紀行」のテーマ曲を口ずさみつつ、
ファインダー、もといモニター画面を覗き込んでおりました。

よく考えると、ハサ掛けは天日干しなのであり、こんな小雨模様では
取り込んでいたはずですが、人手は掛けれないということなのでしょうね。

良い風景で

懐かしいです。まだこんな風景が撮れたのですね。
羨ましいです。
ハザ掛けといい山に漂う流れ雲、良い風景を堪能させて貰いました。(^^)
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR