歓迎の人々

皆さんこん○○は。

先月の飯山線SL運行、そのうち長岡・越後川口は上越線を走りました。


2016/11/19 越後川口→小千谷

ここに限らず、飯山線沿線でも随所で地元の方々の出迎えがあったと聞きます。
こうして、地元の皆さんがSL運行で盛り上がってくださるとローカル線での
SL運行の灯が明るくなってゆくのでは・・・と期待しております。

よくいう経済効果というやつですが、今回の飯山線運行で私は上越新幹線で
越後湯沢往復。駅レンタカーで飯山線入り。こういうのはすべてJR東日本に
入りました。

宿泊は長岡のルートイン。でもこれは地元資本とはいえません。
結局地元経済へ貢献といえるのは、道の駅栄村でのお土産購入のみ。
多くの方がこういう感じだったのでは・・・と思います。

全部マイカーで訪問された方は高速道路会社と、もしか地元でガソリンを
補充していればそれが地元経済への貢献でしょうか。
経済効果といっても知れたものだなぁ、と思う次第なのです。

只見線運行やばんえつ物語運行の際には、極力地元経済に貢献するように、
宿泊は第一に柳津か宮下か西会津、あるいは喜多方。食事も地元。
しかし飯山線ではぶっつけ本番だったため、勝手が分からず、こういう点でも
今ひとつでした。次があれば、なんとか貢献度を増やしたいものです。

そうだ!ふるさと納税がありますね! 

チョイスだぁ~!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こあらまさん

コメントいただきありがとうございます。

ふるさと納税は人それぞれの目的がありますので、
返礼品も視野に入れるのは大いにありだと思います。

私の場合、飯山市には44年前の訪問時に「皮をむいたりんご」を
いただくという経験がありまして、あのときのお礼をしたい
(ピンボケ写真しか撮れなかった)というやるせない記憶が残っております・・・。
「あの子の一枚」でアップした話です。

http://myoldsteamers.blog.fc2.com/blog-entry-1496.html

ふるさと納税

新幹線利用でJRに貢献出来たことだけでもいいんじゃありませんか。
飯山線が活性化され、廃止という2文字が出てこなくなれば、地元としては御の字でしょう。
そうそう、ふるさと納税も面白いかもしれませんね。特に飯山市は。
飯山市にはマウスコンピューターの組立工場がありますから、何と返礼品にパソコンが登場しました。
故郷風情一杯の高橋まゆみ人形館のカレンダーも欲しいところです。
やっぱり、我が家は、返礼品が気になってしまう俗人家族でした。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR