今年の塩漬け画より(その2)

皆さんこん○○は。

新作がないので、今年の作品ですが、アップしていなかった写真の
続きであります。



2016/1/9 上越線後閑→上牧

突然ですが、ここのところ、「鉄道の将来」ということを自問自答しております。

私が蒸気機関車の魅力にとりつかれた時代、それは国鉄時代でありました。
国鉄は分割民営化となり、三島JRと本州JRの間には格差が広がり、
ローカル線が切り捨てられることが(重大災害路線のみならず)
当然のように語られるようになりました。

ローカル線は地域の足(社会的弱者への保障の位置づけ)から、資本の論理が
強調された赤字路線の文脈で語られるようになりました。
飯山線は特に目立ちましたが、同年代から上のオールドファンの方々が
自動車で平行する道路を使ってSLを追いかける図。
ローカル線から輸送手段としての役目を奪った道路・自動車でSLを追う。
私もその中の一人だったわけですが、皮肉を感じざるを得ませんでした。

今後は、重大災害に罹災しようと否やに拘わらず、赤字路線の沿線自治体に
たいして、まずバス運行への可否、そして否の場合には上下分離方式へ
前例を示して進んでゆく展開となるのでしょうか。

ローカル鉄道ってどうやって存在価値を示せるのだろう・・・。
いすみ鉄道や小湊鉄道はなんだかんだいっても東京から近い。
大井川鉄道は健闘していたが、名古屋御三家でも支援しきれなかった。
(北海道のホテル資本に株主が変わった今後に注目)

答が見出せぬまま今年が暮れてゆきます・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも8年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR