加太珍撮

皆さんこん○○は。

ここのところ、「銀『塩』鉄道の夜」の管理人さんや、「煙を求めて幾千里」の管理人さん
関西本線加太周辺の蒸気現役時代の写真をアップされてました。

そこで、私も遅ればせながら、コラボ参加いたします。


1971/12/XX 関西本線加太→中在家信号所

関西本線加太は最初に訪問した場所でした。中学3年生の冬休み。
したがって、かなり作品の出来は怪しいものになっております。

後補機と煙を手持ちで追っていったら、いつの間にか本務機はフレームアウト。
こんなのは序の口です。

Kansai042-1dpp.jpg
同日同所

今度は中在家から加太に下っていく短編成の貨物。
ぶら下がりの後補機の集煙装置と重油併燃が手前に
ぼやっと写っています。

Kansai032-1dpp.jpg
同日同所

これは大カーブの加太寄りにある直線区間にかかった下り込みの貨物。
牽引するのはシールドビームつきのD51646でした。
それにしても、カメラを上に向けすぎて、意味なく空を大写ししてました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぜっきあいずさん

コメントいただきありがとうございます。

このときは、冬休みのさなかで、さしもの大築堤の
お立ち台も5-6人だったような気がします。
週末の土日となると大喧騒だったのでしょうね。

それにしても、結局訪問しなかった中在家信号所。
今となっては惜しまれます。スイッチバックの全景を
俯瞰してみたかったですよ。

さてさて、結果とするとうまくロープ柵を隠した切り取りに
なってますね。それはあくまで結果論・・・(汗)

遅くなりました

リンクしていただいたのに、御礼遅くなり申し訳ございません。
マイオさん・高辻さんの記事とお写真を拝見し、大築堤の喧騒に嫌気がさし、
更には加太自体を敬遠するようになった昭和46年暮れの経緯を思い出しました。
煙と蒸気で柵を隠す一枚目の大胆な切り取り・・・お見事!

TMTMさん

コメントいただきありがとうございます。

九州編、読み逃げばかりで恐縮でしたが、楽しみに拝見していました。
関西本線は、この程度で、はやネタ切れですので、是非ともよろしくお願いします。

追随します

こんばんは。自分のブログは今は九州ですが、2/18より関西に移る予定です。
記念撮影程度ですが、しばらく続きます。
よろしければご笑覧ください。

高辻烏丸さん

コメントいただきありがとうございます。

このときは大築堤のところにだけロープ柵があって、
直線区間など他の場所には何も障害物は無かったのが、
今思えば不思議です。

大築堤はとにかく撮影者が集まってましたから、線路を
立ち入り禁止にしたのか・・・しかし、加太から歩いていく
しか大築堤に行きようがなく、当然そこまでの線路の犬走りを
歩いていったわけですが。

枕木の柵もどなたかの作品で拝見した記憶があります。
今はどうなっているのやら。

No title

リンクありがとうございます。
一枚目、大胆な切り取りがいいですね。

このひと月前の大築堤、ロープ柵は見当たりません。
一ケ月位の間に設置されてしまったのでしょうか。
でもこの後に設置された枕木の柵よりはまだましです。


プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR