還暦記念旅行(その5)「旧道俯瞰」

皆さんこん○○は。

早くも東京では染井吉野の開花宣言が出されています。
残念ながら、先週末の津和野や阿東では梅が終わり、
白木蓮がわずかに散見、桜はまだまだでした。


2017/3/19 山口線津和野→船平山 8522レ C571牽引12系改造客車5両

EOS6D + EF24-105mm f4.0L

いわゆる野坂峠旧道俯瞰という場所。
眼下には大きく津和野市街を迂回して逆Cカーブを描いて
線路がこちらに迫ってきます。
カーブの膨らみの真ん中あたりに本門前踏切が見え、鉄ちゃんが
20人以上鈴なりになっているのが見えます。

さすがにあれだけ鈴なりならば、あの手前ではかなり煙を吐くでしょうし、
白井に向かって、このあたりはスロットルを開けてどんどん加速する
でしょう。

引き画専門メインカメラのEOS6Dは、連写機能では5Dはおろか7Dよりも
劣ります。いわんやOlympus OM-D E-M1の敵ではありません。
でもいいのです。ためて、ためて。

手前の農家に停車している軽トラを煙が隠すまで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひぐま3号さん

コメントいただきありがとうございます。

あらら~なんか三列になってるな、と思ってみてましたが、
50名弱でしたか。そりゃすごいなぁ。

二つの鳥居(サントリーじゃないのね)の祠の前・・・
惜しいなぁ、そこは煙が流れて、ひぐまさんの姿は見えないですね~

結局、ここで撮影した同業は私を含めて5名でした。

No title

その本門前踏切のすぐ傍に一人カメラの向きが真逆に構えていたのが私。
因みに、50名弱ですよお立ち台に集結されていた鉄な方々は。
で、この旧道俯瞰のマルチ撮影では本門前踏切を過ぎて大きくカーブして汽車が走って来ますが
そのカーブの背景に小さな神社の赤い鳥居が二つ、その祠の前に陣取って居たんで
もしかしたら写り込んでいるかも?

ほぼほぼベストポジションを確保なされたご様子、この日の天候からみてもこの日ここを選定されたのは大正解でしたね。

大切な一瞬をさん

コメントいただきありがとうございます。

山口線は非電化で昔ながらの日本らしい風景。
そこに煙の多さが加わる、という素晴らしい路線です。
もちろん、いまさら私が強調するまでもないことで。

首都圏からは距離がかなりありますし、費用もバカに
なりませんが、年1回あるいはそれ以下でも、満足感は
高いものが得られます。お勧めですよ。

No title

素敵な景色に、力強い煙が加わってとってもいいですね。
山口線に行ってみたくなりました。
充実した旅行の続きを楽しみにしています。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも8年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR