釜石再び(その11、おまけ)

皆さんこん〇〇は。

柏木平・宮守サミットで撮影後、宮守の停車時間に追い抜いてしまい、
菖蒲沢トンネルの手前でおまけショットをやってしまいました。


2017/6/25 釜石線宮守→岩根橋

EOS 6D + EF 24-105mm f4.0L

柏木平・宮守が隘路に切り開いた鉄路であるのに対し、
こちらは開けた地形を大きなカーブで勾配緩和しており、
とても力行区間には見えませんでした。

よって、背景の開けた田園地帯の描写としました。

さて、大槌町のお話です。
観光資源という観点では、「ひょっこりひょうたん島」の
モデルとなった蓬莱島があるのですが、なぜか国道242号線に
案内の看板が見当たりません。

小川旅館のご主人によると、NHKエンタープライズから名称の使用許可が下りないとか・・・。
一つには、「ひょっこりひょうたん島」のモデルとなった島は広島県と愛媛県の
県境にある「瓢箪島」もその一つだといいます。
もう一つ、私が別のところで聞いた噂では、井上ひさし氏の未亡人のご機嫌を
大槌町(あるいは財政破たんした大槌漁協)が損ねたとか・・・。
現在は、砂州をたどって蓬莱島に歩いて行けるらしいですが、島そのものが本当に小さいので、
一瞬で見終わってしまうでしょうね。

うーむ。これでは観光資源とはいえない状態ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR