能登の初秋(その2、小さな峠を越えて)

皆さんこん〇〇は。

なんで高校生が9月末に能登に撮影旅行に行ってるのか?
いい質問です。
私の高校は前期後期制で、9月末に1週間弱の秋休みというのが
あったのです。


1973/9/27? 七尾線能登中島→西岸

能登中島から西岸方に大カーブと小さな峠があり、七尾線という地味な路線にしては
多くの方が撮影されたのではないかと思います。
これは築堤を過ぎて切通しにかかった列車を後追いで撮影したものです。

44年前のコダカラーXにしては比較的色が出てくれました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

狂電関人さん

コメントいただきありがとうございます。

全部が全部、なんとか発色してくれているわけでなく、
歩留まりは半分程度でしょうか・・・。

決して保存状態が良かったわけではないので、
コダカラーXと東洋現像所のお仕事の成果なのでしょう。
ちなみに、富士とさくらのネガは壊滅しております。

当時はそんなことはまったく頭にあるわけもなく、
それでもさくらより富士、富士よりあさかぜ、もといコダック、
と信仰心みたいなものでしたよ。

コダカラーX

マイオさま

電関人の頃はコダカラーⅡでしたが、ネガの変色が著しく・・・orz。

お写真は、そんなコダカラーの渋い発色も手伝って遠いあの頃へタイムスリップさせてくれます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR