能登の初秋(その3、和倉にて)

皆さんこん〇〇は。

現在は「のと七尾線和倉温泉駅」という名前になっております。
当時は国鉄七尾線和倉駅でした。


1973/9/28? 七尾線和倉→田鶴浜

陽が西に傾き、斜光線の中を下り貨物列車が発車してきます。
画面左に見える引込線は耐火煉瓦工場に通じていたと思われます。
(当然ながら現在はありません)

NanaoAug1973050-1dpp.jpg
同じく和倉を発車する、こちらは上り貨物列車。

もう一枚、完全後追いがあったのですが、色がどぎつすぎる上に難ありあり。
削除させていただきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

せきけんさん

コメントいただきありがとうございます。

へえ~、それは奇遇というか。
しかし、うらやましい夏休みですね。
図工の先生も鉄道好きでいらっしゃったのか、生徒を引率して
混合列車に乗車とは、かなりの通ですね。

私が初めてSL撮影に行ったのも小海線でした。
新宿から夜行に乗って中学の仲間数人と、土曜の夜から日曜に帰る
0.5泊旅行でした。

No title

C56 159は私が小学生の夏休みに図工の先生と仲間数人で小海線、野辺山から小渕沢まで混合列車に乗りに行った記念の機関車です。懐かしさのあまりコメントさせていただきました。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR