能登の初秋(その5、キャブ)

皆さんこん〇〇は。

辛うじてアップしてきました今回のシリーズも本日で終了です。

NanaoAug1973053-1dpp.jpg
1973/9/28? 七尾線和倉にて

普段はまったく撮らないキャブ内の乗務員さんですが、このときは
七尾線の汽罐車撮影はこれで最後という思いがあったのでしょう。
こういう写真も撮影していました。

NanaoAug1973040-1dpp.jpg
おまけですが、静態保存されたC56123号機、前年冬には元気に走っていながら、
不慮の事故から廃車となった汽罐車を七尾駅付近で撮影していました。
これも私にしては珍しく、静態保存車はよほどのことがなければ、フィルム節約のために
割愛しておりました。

まとまりのないシリーズでしたが、お付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぜっきあいずさん

コメントいただきありがとうございます。

スミマセン、かなり尻切れトンボになりまして・・・
もう数枚アップできるかな、と思っていたんですが、
淡い色合いにうまく仕上がらないネガばかりで、
だいぶ減ってしまいました。

どうもこの他にモノクロネガもあるようなんですが、
これはスキャンからやり直すことになりそうで、
そんなこんなで一旦終了となりました。

現役写真は底を尽いているうえに、どうしても手数がかかる
ために、復活作品が入ってくると、ついそちらに、となってしまいました。

天然色の青春

中島と和倉、七尾線では必然的に定番となるポニーのスジに合わせた撮影地でのお写真、
楽しくそしてとても懐かしく拝見しました。
もう少し続くかと思っていたのでそれだけが残念ですが、マイオさんの凛々しい青春セルフポートレートも含め、
コダカラーXの渋い色調で十分堪能させていただきました。ありがとうございました。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR