FC2ブログ

現役蒸気と復活蒸気。模型と日々の出来事も。

ある出会い(初めての一人旅、その2)

皆さんこん〇〇は。

昨日アップ写真はいずれも既出画か前後コマでした。
本日からは初掲出になります。


1972/12/XX 七尾線能登中島

能登中島で出会った同年配の撮影者。
どうも話していると、彼も同学年のようでした。
あやふやな記憶では、彼は名古屋か岐阜界隈からの訪問だったか・・・
私はジャンパーとジーパンだったと思うのですが、彼の格好は垢ぬけてましたね。
ここで別れて、その後は撮影場所で出会うことはありませんでした。

Nanao011-1dpp.jpg
同日同所

その彼と肩を並べて撮ったのが、こちらの一枚。

Nanao031-1dpp.jpg
同日同所

特徴ある形式プレート(赤ナンバー)をどアップ。
この後、私は西岸方のカーブ築堤に向かって歩き出しました。
彼はどこに向かったのか・・・思い出せません。

C56123は映画「父ちゃんのポーが聞こえる」(父ちゃんは小林桂樹扮する機関士、
そして難病に侵された娘を吉沢京子が演じていました)にC58140とともに登場しました。
皮肉なことに、映画の中でも踏切事故に遭遇しますが、現実にも1973/1に踏切事故に
遭遇し、本線復帰することなくそのまま休車・廃車となってしまいました。

最後に雄姿を撮影できて幸いであったと思います。

さて、この続きは次回へ・・・
スポンサーサイト

Comment

マイオ  

狂電関人さん

コメントいただきありがとうございます。

清里の清泉寮のソフトクリーム?
富山シリーズでは酒蔵巡りが出てきてたんで、落差バリバリの
ご発言にちょっとびっくら!?甘辛両方いけるんですね。

山陰線梅ケ峠にはそういう過去逸話があったんですね。
私は駅名につい惹かれて、九州入り前の半日いや朝の1時間ほど費やして
D51牽引客レを2本ほど撮影したことがありました。
(午後から日田彦山線志井・石田・石原町・呼野などでD51石灰列車を数限りなく
撮影してました~)

梅ケ峠・黒井村の瑞風ですか。そりゃ是非拝見したいですね。

2017/12/14 (Thu) 21:05 | EDIT | REPLY |  

狂電関人@仕事休憩中  

清里のおもひで・・・

マイオさま

楓ちゃんのコメントにつられまして・・・(笑)

清里の清泉寮のソフトクリームの味が懐かしいです。

仰るとおり、中坊なりたてのイガグリ頭の電関人も親に「午前3時過ぎに子どもだけで
博多駅から夜行列車に乗るなんて絶対にいけません!」と許されずに、
指を噛んで我慢した、友人たちが撮りに行った梅ヶ峠界隈のD51重連さよなら列車。
まさにそのリベンジじゃ有りませんが黒井村~梅ヶ峠で瑞風を撮ってきました。
後日拙ブログにアップいたします!

2017/12/14 (Thu) 11:09 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

楓ちゃん

コメントいただきありがとうございます。

そういえば、このシリーズの出だしで、この当時中学生だったのか高校生なのか
わかりにくい記述でしたね。
楓ちゃんと同じく、我が家の両親にも中学生の一人旅は許可されず、このとき
高校1年生の冬休みでした。

かつてのお姉さんたちは、津和野、清里、そして能登なんかもメッカでしたが、
今はどこ行っちゃったんでしょーね。ハワイかゴールドコーストかパタヤビーチか・・・
ちなみに我が家も今年3月に津和野で夫婦プチ観光しておりました。(還暦祝い旅行)

2017/12/13 (Wed) 20:07 | EDIT | REPLY |  

マイオ  

koppel-2さん

コメントいただきありがとうございます。

へへー、能登観光もしていたとは、さすがはコッペルさんですね。
夏に輪島のユースに泊まったら、観光のお姉さんお兄さんだらけで、
高校生は(ユースではどこでもそうでしたが)まったく浮いた存在でしたよ。

年の暮れもお正月と同じくでして、撮影者はこの写真の彼くらいで、あとは
まったく誰もいませんでしたね。貨物はさすがに年末だったから多少はありました。
臨貨も走りましたしね。

2017/12/13 (Wed) 19:56 | EDIT | REPLY |  

楓ちゃん  

能登半島。

コメントでは大変ご無沙汰しております。
中学生(?)の初めての一人旅が能登半島だったなんて、なんて渋かったのでしょう !?
でもそんな時代だったんですよね・・・

ところで70年代末〜80年代にかけて
あれほど若い女性たち(アンノ族)に聖地のひとつとして崇拝されていた津和野の街は、
今や同年代以上の夫婦連れがちらほらと歩いているだけという始末。

聞くところによると小海線の清里界隈もかなりゴーストタウンなんですって ?
今時の女子たちはきっとリゾートな海外とかに行っちゃってるのでしょうね m(_ _)m

2017/12/13 (Wed) 14:09 | EDIT | REPLY |  

koppel-2  

No title

マイオさま 自分はまさに1年後の訪問でした。123号機は七尾に保存されていました。
C58140は奥能登のマ-クを付けて機関区に留置されていました。
冬休みを利用しての撮影行だったので、正月の貨物の少なさにがっかりしましたが、周遊券のバス利用で狼煙の灯台とか見に行きましたっけ。宿は深夜になると一旦追い出される金沢駅の待合室だったですよ。
西岸とか能登一の瀬とか行きましたけ 撮影者も皆無に近く人恋しかったのを覚えています。

2017/12/13 (Wed) 10:05 | EDIT | REPLY |  

Add your comment