透過光と白煙

皆さんこん〇〇は。

紅葉・黄葉を透過光で眺めると美しいのですが、それと同じことを白煙でやってみたい、と
イメージを固めていました。


2017/12/17 真岡鉄道西田井→北真岡

益子の踏切で白煙もくもくで通過していくのを目にしていたので、冷え込んだ今日の気温なら、
白煙が期待できそうだと目論見ました。
きたきた!微風のいたずらもあり、白煙が模様を描いてくれました。
美味しくいただきました~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

狂電関人さん

コメントいただきありがとうございます。

山岳路線の雰囲気を楽しむならば秩父鉄道ですが、この時期、
平坦なローカル線をとことん掘り下げるならば真岡鉄道も捨てられません。

今冬はC11が定期検査中ですので、もれなくC12がご登場という特典?も
私にとっては見逃せない魅力です。デフのないC12だからこそのアングルが
ありますので・・・

もっとも来年2月は50系客車が検査のため、SL真岡号はまるまる運休です。
1月、3月に重点キャンペーンをどうぞ。

真岡の煙

マイオさま

微妙に近くて遠い真岡。

まだまだ掘り起こせば様々な四季のアングルがありますから、
来年は重点キャンペーン張って、C12を撮りに行こうと思います。

水面の漣が北関東の冬を感じさせ、白銀に煌めく煙。

何だか忘れてしまった、家路の憧憬が思い出されました。
プロフィール

マイオさん

Author:マイオさん
「マイ・オールド・スティーマーズ」は
長すぎるということで、略して
「マイオ」となりました。
中学・高校は現役蒸気を追い、
蒸気全廃とともに鉄道趣味から引退。
30数年を経て突如復活。
ブログも9年目に突入し、そろそろマンネリ化か?
更新頻度が激減中で、ネタも尽きて
いよいよ終了間近かも。
これは見逃せないというべきか、
単にアホらしいというべきか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
VOON
VOON Podcast Feed
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR